日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

 吉井和哉 Zepp大阪 8・5

 5日に、吉井さんの宇宙一周旅行の追加公演に行ってきました。
 場所は、あのZeppOsakaです。 冬場しか行ったことがなく、夏の暑さに耐えられるかドキドキです。
 まず、家を出るときから、雨に会い これはついてないか…と、ゆる~く不安になりながら、Zepp到着。 暑っ! やっぱり、半端なく暑い しかも、大阪限定Tシャツも欲しい色の方は売り切れ… 結局、暑さにつられ、タオルと扇子を買う。
090806_1712~0001

セッテイングに時間がかかり、15~20分くらい遅れて開場。
 今回、1100番~で、結構前に行けそうだったけど、チビなので、後ろのブロックのポールから2列目あたりに娘と陣取る。 

さて、照明もおち、会場は、只ならぬ雰囲気に…
今までになく、殺気立ってる!

吉井さんが登場して、一気にピークへ。
スゴイッ! 6月の城ホールより、パワーアップしてる!
 歌も、ギターも。
 ウォーキングマンの、音色には、痺れました
 そして、ヘヴンリーは、聴くたびに深くなり、恋の花(オリジナルバージョン)は、迫ってくるようなゾクゾクした怖さが存在してました。
 LOVINSON時代の歌も 光ってました。
 PHOENIX は、今 歌ってこそ…今の吉井和哉だからこそ歌っていいんだって感じです。
 アンコールの Shine~とか、またチャンダラなどはもう定番になりつつ、やっぱり優しい気持ちで楽しめる曲で、盛りあがるし一体感あります。 魔法使いジェニーも なくてはならないアゲ曲です。
 もう、怖いもんなしの感の吉井さん。 エロくて、クールでグラマラスな…体だけじゃないよっ 凄く大きなモンスター…吉井さんの言葉を借りると…妖怪に変貌していくんですね。

帰り道、もう出るものもないほど汗をかき、サンダルの足がじんじん痛くても楽しかったな。
 電車の中、メイクがはげてなんだか恥ずかしかったけど、ライブ帰りの男の子たちが吉井さんの魔法使いジェニーを、ジェニー ジェニー って歌っているのを聴いてなんだか誇らしげに顔をあげていきたい気分になりました。  

あっ、それとくちびるモーション 生で聴けたのもうれしかったなぁ~
 あと、今年はクリスマスあたりにまた会いましょう!って、吉井さんが言ってたけど
 城ホール チケットとれるかなぁ
 
スポンサーサイト
プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム