日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

グランキューブ大阪 吉井和哉 最終章~

 今日から グランキューブの発券が始まり
 やっぱり ソワソワしてしまい
 電車に乗って またいつものファミマに…
 
 今日も雨上がりのせいか
 風がっ  どうして発券に行く日はいつも風が強いのか…
 ピロピロ~ン
 いつもの おじさんがまた居て にっこりされてしまう。
 さすがに ここのところ毎週のように発券しに行ってるので覚えられてしまったみたいです。
 でも この愛想のいいおじさんを避けるように違うレジへ…
  神戸の発券の時 このおじさんにレジをしてもらって後方席になってしまったので
 どうも、このおじさんは幸薄そうな匂いがして 
 心の中で 警戒音が鳴ってたりで…(笑) 

 結果
 1階 ふむふむ Ah列 やった~8列目
 と喜んだのもつかの間 帰ってから調べると
 かなりの端っこでした。
 微妙…? どんな感じに見えるのかな ?

 まぁでも そこそこの席には違いありません。
 ちょっと 気分もほころんだので
 帰りに そこの駅の近くに最近できた大きめの本屋さんに
 「MASSIVE」が置いてありそうな気がして寄ってみる事に。

 ひとしきり探しても見つからないので
 店員のお姉サンに聞いてみる。
 ちょっとお待ちくださいね    カシャカシャ パソコンを操作。
 「… …」画面を不審そうに見つめる
 ちょっとすみません    お姉サンは 店長さんを呼びに行き
 ふたりで 画面を見つめながらなにやら ごにょごにょ。
 店長「Vol.2」の方ですよね  
 私 はい…(なんだか大袈裟になってきたのでそろそろ恥ずかしくなってきてる)
 店長 棚の方を見に行く。
 戻ってきた頃 さらにもう一人のお姉さんが来て
 あれ?「MASSIVE」ですよね。これ…
 後ろの戸棚から あの吉井さんの表紙のそれを取り出す。
 私  それです~それです~
 でもまた3人で なんだかんだ… 予約の…とか取りおきの…とかいう言葉がちらちら聞えては隠れる。

 さらに大袈裟になってきたし 怪しい雲行きにドキマギ
 いや もうないなら帰ります~と言おうとした時
 「誠に申し訳ありません。 入るには入ったんですが全部予約で なくなってしまい、
 さっきの一冊も取置きで…
    が~ん 
    一足遅かったか…

 このあたりには 吉井ファンが何人か潜んでるんだ…
 なければ あきらめようと思ってたのですが
 この一件で 火がつき
 しかも 素敵な吉井さんの表紙の現物を見せられたりしたもんで
 帰宅後 1200円というお値段ながら ネットで ぽっちり注文してしまいました  

 
スポンサーサイト
プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム