日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

2013 紅葉 宍粟・福知渓谷

 11月16日の土曜日
 このあいだから タイミングをうかがってた紅葉狩りへ…
 まだ ちょっと早いかなと思いつつ
 今年は 兵庫県宍粟市の福知渓谷へ

 9時過ぎに家を出て 福知渓谷のお食事処「もみじ庵」にはお昼頃到着。
 このあたりは 4年前の台風で大きな被害を受けた所で
 宿泊もできた旧福知渓谷休養センターが
 一昨年から 施設名を「もみじ庵」と変え 館内の食事処のみを再開させたばかり。

 紅葉も気になったけど まずは腹ごしらえ。
 その「もみじ庵」で 釜飯御膳を注文。
 釜飯はまつたけ 栗と選べて
 栗の方を 注文。

 お料理を待つ間 窓から紅葉を鑑賞
 2013紅葉1

 店内はきれいで お昼時 お客さんも続々…
 でも なんとなく…ひんやり
    
 えっ?! なんだか寒くない…? 

 周囲を見渡すと 皆さんコートなど上着を着たまま食べてたりします
 暖房効いてないのかな…
 ?が飛び交う中

 釜飯御膳が運ばれて… 
 2013紅葉2
 これで 1200円

 美味しい~♪
 天ぷらも サクサク♪♪

 でも やっぱり
 (>_< )~ 寒っ!!(笑)

 この日は 晴れの予報でしたが こちらは雲が多めでお日様は時折チラリくらい。
 なので 結構ひんやり。
 当然 お店はあったかいものだと思って入ったのですが
 
 寒い…寒すぎるっ
 お店にいるほど しんしんと冷えてくる感じで
 暖房が入ってない疑惑が どんどん濃くなって~(笑)
 ほぼ満席の店内でしたが 誰も文句を言う事もない。
 気のせい? 
 でも ダンナも寒いと言ってるし。
 店員さんに「あのぉ~ ちょっと寒いんですけど~」と
 よっぽど言おうかと思ってたけど
 食事もすみ ちょっこしほっこり。
 食後にと 追加注文したコーヒーと自家製シュークリームも運ばれ
 さらに ほっこり
 なので 文句を言う事もなくそのままレジへ…
 
 でも 今度はなぜかレジの調子が悪いみたい
 ガチャガチャといろんなところを 触ってる。
 「すみません。ちょっとお待ちくださいね」と
 大慌てで バイト風の女の子が中に消え
 少し年上と思われるお姉さんが現れる。
 ピッ!ピッと こなれた感じでレジをあちこち触ってて
 こちらも 安心した様子で見守ってたんですが
 「あれ~?
        「すみません…レシート出なくてもよろしいですか?」
 直らなかったみたい…(´・ω・`)
 私のせい?!

 我が家では 家電がよく壊れる。
 家族は 私が静電気体質なのでそのせいだと言わんばかりだ…
 でも このあいだも 掃除機が壊れて修理から帰ってきたとこだし…
 前のお客さんの時は ちゃんとレジが動いてたし
 やっぱり 私のせい?(笑)
 あのあとレジが ちゃんと直ってますように(>人<*) 
 

 このもみじ庵のコーヒーは  近くに湧き出てる「文殊の水」でいれてるとの事で
 とても 柔かい口あたりで美味しかったです
 自家製シュークリームは 1個 60円ですが
 こちらも 美味しい一品d(^^*)

 あとで その「文殊の水」の前を通ったので パシャ
 2013紅葉4

                      2013紅葉5

 ダンナが お味見しましたが
 感想は「普通の水」…だそうな(もみじ庵のコーヒーは美味しかったらしいですが)
 なんや それ(笑) 


 福知渓谷での紅葉 いろいろ

 2013紅葉3
                     

 もみじ1号


 足元にも紅葉…(´w`*)
 昨日の雨で しっとり濡れて張り付いてました。
 2013紅葉8



 福知渓谷からの帰り道 「木の助」という茶屋で一休み
 趣のある建物で 店内には囲炉裏があり
 こちらも なかなかほっこりした感じ
 2013紅葉18
 
 お昼のランチもありましたが
 もうすませてしまったので ぜんざいを注文
 ダンナは+α お抹茶を。
 こちら ぜんざい
 2013紅葉10
 おもちが びょ~んと伸びて美味しい~(●>v<●)
 お抹茶も 少しお味見させてもらいましたが
 こちらも なかなかのもの

 こちら「木の助」さんは 離れでお宿もしてまして
 1日1組限定の贅沢さ
 茶屋を出てから そのお宿となる建物を撮りました!
 2013紅葉11
 この棟まるごと一組で満喫できるようで10人くらいまではいけるようでした。
 いつか 家族みんなで泊まってきたいなぁ。


 午後から 少し太陽が元気になったので
 「まほろばの湯」近くの家原遺跡公園あたりを散策。
 2013紅葉12

 2013紅葉13
 やっぱり 紅葉には青い空が似合う
 


 ぷらぷら帰るか
 そう言いながら 車を走らせてると
 目に入ってきた不思議な廃墟のような建物が!
 鉱山2号
 写真では よくわかりませんが
 実際に見るともっと巨大な感じです。

 駐車スペースもあるようなので 寄り道。
 
 
 2013紅葉19
 
 神子畑選鉱場(みこばたせんこうじょう)
 神子畑鉱山が衰退したあと 採鉱は明延鉱山に移り
 ここ神子畑鉱山は 明延鉱山の鉱石を選鉱する選鉱所として生まれ変わったそうです。
 かつては 東洋一と言われた選鉱所だったそうですが
 今は 役目を終えてその姿は なんだか寂しそう。

 選鉱所の横には インクライン(ケーブルカー)もその姿を残してます
 鉱山トロッコ

 思わぬものに出会い
 廃墟好きの私達には なんだか得した気分でした


 さらに そこから少し走ったところには
 鉱石の橋 神子畑鋳鉄橋が。
 日本に現存する全鋳鉄製の橋としては最古のもので
 国指定重要文化財とのこと。
 橋3号


 宍粟は 初めて行ったのですが自然が豊かで
 風景も素敵な所。
 空気も美味しく お天気がもっと良ければいう事無しでしたが
 とても のんびりした1日を過ごせて
 大満足の2013紅葉になりました+。(〃・ω・〃)。+゚・

 


 そんな中
 大好きな吉井さんは どうしてるかなぁと思いながら

 今日サイトを覗いたら
 ゲゲッ!!
 Σ( ̄□ ̄lll)
 
 なんと 12月の和哉(18)の日に
 こないだの10周年プレミアムライブ「AT THE SWEET BASIL〜スイートベイジルの夜〜」が
 緊急CDリリースとな!! 
 うれしいのは山々なのに なぜか微妙な気分になってしまうのは 
 やはりことし一年 財布のひもが緩みっぱなしだからだろうか…
 年末遠征しない私には 「パンドラ」が最後の贈り物という気になってたから
 まさに 緊急事態(笑)
 とは言うものの あの音源は手元に欲しい…
 遠征代に比べたら~
 なんて気分できっと買ってしまうんだろう(〃 ̄ω ̄〃ゞ
 
 これがホントの最後になるのか?! 
 いやまだ年末までには日があるなぁ… なんだかドキドキしちゃうぞっ(笑)
 
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム