日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

三式戦闘機「 飛燕」とミュージックフェアのイエローモンキーとALL AREA

もう少し前の話になってしまいますが
10月の23日の日曜日。
新しい車が届いたので
ちょっと試運転も兼ねて ダンナと神戸へ。
実家に寄ってから 神戸ポートターミナルへ
川崎重工創立120周年記念展を覗きに行きました。

事のきっかけは ヴッセル神戸の試合。
もらったパンフレットの中に
このお知らせが入ってて (スポンサーなので…
なんと!
第2次世界大戦中に
川崎航空機工業が製作した三式戦闘機「 飛燕」が展示とな!
しかも 入場無料
これは行かねば…

買い替えた車が届いたのをきっかけにして
お出かけしたという訳でした(〃 ̄ω ̄〃ゞ

場所は 神戸ポートターミナル 大ホール
川重21

なんせ無料なので あまり期待してなくて…(すみません(^^ゞ)
人も ぽつぽつくらいかと思ってたら
大きな間違いでした(笑)
会場は ほぼ戦闘機「 飛燕」のみの展示でしたが 大盛況!
私も 間近で見る戦闘機 「飛燕」に大感激でした(●>v<●)
川重22

川崎重工岐阜工場で 修復・復元作業を終えたばかりだそうな…

上の階からも 楽しめるようになってるのもうれしい
川重26

コックピットに座ってみたいな~と言ってたら
ダンナが あそこにコックピット再現コーナーがあるよって。
よく見ると  飛燕のコックピットが再現されてて
中に座れるようになってる。
お~(〃゚∇゚〃)と 心は動いたものの
並んでる列を見ると 子供ばかりだったので
さすがに 恥ずかしく断念…
身体は子供並みなのですっぽりといけそうな気がしましたが(笑)

神戸の港の様子もチラッと。
川重27

川重28

展示場のガラス越しで撮影したので
会場の照明が反射しちゃった
もっといいお天気だったら
爽やかな1枚になったのになぁ…(´ω`*)


さて 29日の土曜日は
ミュージックフェアにイエローモンキーが出演!
MUSIC FAIR
フェア1
共演は[Alexandros]

曲は [Alexandros]と一緒に♪楽園から 
フェア2

フェア3

続けて♪LOVE LOVE SHOW
川上さんと歌う吉井さん!
フェア4

合の手?(笑)のコーラスも
ドロスと一緒だと こんな感じ
フェア5

途中 ボーカルの二人が位置を入れ替わり
フェア11

イエローモンキーをバックに川上さんが~
フェア6

反対に [Alexandros]をバックに吉井さん
フェア9

o(^▽^)o なかなかいい感じ~
フェア10

歌だけでなく トークも和気あいあい♪
フェア12
共演の[Alexandros]
意外な組み合わせ?と思いきや
吉井
面識は前からありまして…フェスとかで
すごく可愛がっていただいてるんで(笑)
一同爆笑
MCの仲間由紀恵さんも
驚いたように「可愛がっていただいてる??」
吉井
とても打ち解けてやらせていただきました。
と言うと
[Alexandros]の川上さんも「大好きな先輩方」と話して
始まりからいい雰囲気♥

同じくMCの軽部さんから
[Alexandros]の略称は
「アレキ」?ですか「ドロス」ですか?という
確認事項が…(笑)
川上
我々もあんまりわかってないんですけど
どうやら東では「アレキ」で西では「ドロス」
らしいです)

両バンドの共通点を探してみました!と軽部さん。
なんと!
メンバーの血液型が AとOしかいないという事が判明(笑)
A型は(吉井、川上、庄村)
O型は(菊地英昭、菊地英二、廣瀬、磯部、白井)
イエローモンキーは
A型は吉井さんだけで あとの3人はO.型。

ドロスの川上さんが 吉井さんと血液型が同じなのを
すごくうれしそうに話されてた事や
吉井さんが
「僕がやっぱ細かいこと気にするタイプなので、
この大らかな3人に包まれてるとすごく楽ですね」
と、語ってたのが印象的でした(´ω`*)
そして 吉井さんも川上さんも 鍋奉行だとか(笑)
あれ? 吉井さん以前鍋って苦手って言ってなかったっけ?

そして イエローモンキーで♪砂の塔
フェア16

[Alexandros]は「Feel like」を演奏

仲間さんが ドロスに
「イエモンさんの曲の中で 
一番この曲が好き!という曲を教えてください」と質問。
イエモンさんというとこが 
なんだか可愛らしい感じ(笑)

川上さんは ファンとしてちょっと答えづらい部分もありますが
と 前置きし答えてくれたのが
♪BURN
フェア17

海外に住んでいるときにイエモンの存在を知り
日本に帰ってきていじめとかにあい
そんな辛い時期 助けてもらった曲だと。

白井さんは ♪JAM
高校の時 軽音楽部だったんですよ。
今はギターだけど その時はベーシストだったんですよ。
で 軽音楽部に入って最初に弾いた曲がこの曲。
ベースラインがかっこよくて…
スローバラードなのにベースが歌ってて…と語る横で
ヒーセが大照れしてたのが チャーミングでした
フェア19

庄村さんは♪MY WINDING ROAD
フェア20
あのMVで 真っ赤なバックで
ビシッと決めた吉井さんが演説台に立ってたのがカッコよかったと。。
(^^*) 確かに あのMVの吉井さんカッコよかったけど
実は 大変な頃だったとどこかで話されてたような…?

磯部さんは♪SO YOUNG
フェア22
磯部
高校入学直前にアメリカから帰国して
まぁ いろいろあるんですけど
馴染めないときがあって…と話す。

磯部
そんないろいろ混沌とした状態の中で
♪SO YOUNGを聴いた時に
俺 今でも聴くと
その時の匂いとかが こう蘇ってくるんですよ。
それくらい楽曲が その時なんか沁みわたってたような感じがあって
これ以外思いつかなかったです。

イエローモンキー全員 にっこり~


そんな話を聞いたら
雑誌TV Bros.の中に寄せられてた
雨宮まみさんのコラムが頭に浮かんだ。
(以下引用)
人の心を揺さぶる法則は、たぶんある。
きっと、それはすごく簡単なんだ。
けど、 イエローモンキーの音楽が揺さぶってくるのは、
心の浅い部分じゃない。
誰にも言った事のない、
自分でもなんて説明したらいいのかわからない、
整理のついてない、
心の真っ黒な部分に、直接届く音楽だ。

読んで すごく共感できた。
さらにこのあと続く言葉が
また 胸にキュンキュンくるのだ(●>ω<●)
(再び引用)
刺さったら、抜けない。
抜かないで欲しい。
このまま一生離れないで欲しい。
この音楽と共に生きたい。

感動しました。
雨宮さんのこのコラムも心に刺さるものになりました

と ちょっと脱線しちゃったけど
ドロスもそうだけど 
みんな なんやかんや辛い時をイエローモンキーの曲に
助けてもらってるんだな…としみじみ。
もちろんこの私もそうですが… (〃 ̄ω ̄〃ゞ

最後は その♪SO YOUNGをイエローモンキーが歌い終了~
フェア23


週が開け 今日月曜日。
最後と思われるお届け物(笑)が届く。
B-PASS ALL AREA
チラッと
表紙とお目当てだったポストカード
オール1

オール2

エマちゃんは 薔薇にキス(笑)
オール7

  こんなかっちょいい~吉井さんもいいけれど


オール3
(〃゚∇゚〃)やっぱりお茶目な吉井さんが素敵!

オール4

写真もいっぱいだけど
記事も盛りだくさん!
また後回しになっちゃうけど
読書の秋
ゆっくり読みます~
オール5

スポンサーサイト
プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム