日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

THE YELLOW MONKEY FC会員限定イベントとトヨタ博物館

7月21日の金曜日の夕方
イエローモンキーのサイトからメールが届く。

え~ん (〃゚∇゚〃) FC限定イベントとな!!
全国8ヶ所って~

ワクワクして メールの全容を読むと
北海道に沖縄?!
近畿あたりでは
滋賀 和歌山 ?!
微妙に遠いな…

悩みましたが 明けて22日の土曜日
とりあえず 一番近そうな10月8日の滋賀を申し込んでみました。

初めてのiPhoneからの申し込み
しかも 記入する箇所が以前に増して多かったような?
モタモタにも程がある~(;・∀・)
というくらい時間がかかってしまいましたが
なんとか申し込み完了…(〃 ̄ω ̄〃ゞ
疲れたわぁ

会場は
滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール(大ホール)

ファンクラブ限定イベントでも
もちろん チケット代はかかります(^^ゞ
参加料は5800円
イベント名は
「THE YELLOW MONKEY SUPER FC PARTY 2017 -DRASTIC HOLIDAY-」
ファンの皆さんと一緒にいつもとは少し違った休日を過ごしたい
という想いをコンセプトに企画されたものとの事。
う~ん どんなんだろ♪
楽しみです(*´ω`*)

しかし この滋賀の10月8日は
ロビンこと吉井さんのお誕生日でもあるので
門が ぐぐーーーっと狭くなる音が…...(((;´ω`)
でも 年末のドームも行けないので
上手い具合に参加できたら…と
ちょっぴり心躍らせています
当たるといいなぁ
モンキー


トヨタ博物館
イエローモンキーからのお知らせメールが届く前日
7月20日は
ダンナが代休だったので
愛知にある「トヨタ博物館」まで 足を伸ばしてきました

トヨタ博物館1

3階建ての思ってたより大きな建物。
新館もあり
同じく3階建てで
行った時は
タクシーの展示がしてありました。
入館料は 一般大人1000円。

エントランスを入ってすぐお出迎えしてくれたのは
綺麗なお姉さんと 
トヨダ・AA型乗用車(最初の頃は トヨタではなくトヨダだった)
1936年に完成させた初の量産乗用車で
ドアは 観音開き
トヨタ博物館2

トヨタ博物館3


2階 3階とたくさんの車が年代順に展示されてて
しかも トヨタ以外の車もいっぱいありました。
すご~い♪
車には 座ってるだけ専門の私なので
当然 詳しくもなく…
お~とか わぁ~とか言いながら
喜んで見学してるダンナの横で
これが レアなのか…とか
これはすごいんだ…と
ふむふむと見学 (〃 ̄ω ̄〃ゞ

とりあえず目についた車や
これ素敵だなぁ~という
好きな車を スマホでパシャパシャしてきました

トヨタ博物館5

トヨタ博物館6

トヨタ博物館7

車に混じって 人力車も?!
トヨタ博物館4

トヨタ博物館8a
番号が108って言うとこが
ツボでした(笑)


こちらは 最初の写真 トヨダ・AA型乗用車の色違いの黒
トヨタ博物館8


パッカード・トゥエルヴ
こちらは 旗にも示されてるように
アメリカの第32代大統領ルーズベルトの専用車で
装甲車並みのボディと防弾ガラスを装備してるとのこと。
トヨタ博物館9

これは なんか可愛くてお気に入りの車
トヨタ博物館10

ハンドルのあたりが ♡マークっぽいのがいいなぁ(´w`*)
トヨタ博物館11

トヨタ博物館12
でかい!長いっ!(笑)

トヨタ博物館13
ライトがひとつの変わった車。
フジキャビン5A型
一つ目みたいで これも可愛い~

トヨタ2000GT
トヨタ博物館14

帰りには レトロなバスに別れを告げ帰宅しました(*´ω`*)
トヨタ博物館15

平日だったせいか のんびり見学できました。
さらに 広いので
見応えもたっぷり
外国人観光客の方も多く
なかなかの穴場
大満足でした
スポンサーサイト
プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム