日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

「音楽と人」 吉井和哉チラ見せ

 雨にも負けず…本屋さんへ
「音楽と人」 近所の本屋にあるかどうか心配していましたが
 なんとか発見! よかったぁ

 目次で吉井和哉のページを探して さっそくチェック!
 ペラペラ~ !!
        買い決定っ!!
 
 そそくさとレジへ(笑)

 写真も合わせて 全部で8ページでした。

 最初の写真
 111105_1251~01
 おー これはどっかで見たと思ったら モバサイトのTOPのポーズ違い
 
 おっきくしてみました
 111105_1248~01

 吉井さんのお誕生日の前日に取材したものだそうで
 インタビューの第一声が
 「45歳になる気持ちはいかかでしょうか」から始まってました。
 吉井 「えーっとね……(ほんと、すいません)って感じですね(笑)」

 ええー 変なの(笑)
 本人が言うには 「もうこんなに生きてしまって(笑) でも楽しいですよ。すごく」 
   楽しいんだったら 何よりです。

 このあとは震災直後のお話から「The Apples」の曲とツアーのお話に…
 で、ここでも「球根」の話が。
 吉井「実は <球根>は バンド時代にもあんまりやってなくて……
    何か知らないけど疲れるんですよ、あの唄歌うと(笑)
    ヤラれるんですよ。生半可な気持ちで関わると。…
    やはり あんまり、いい時期ではなかったので…」


   「すごく…血の塊みたいなものが自分に襲ってくるような。当時はね。」

  今回は…
  吉井 「毎晩歌ってましたし…
      毎晩すごく、ある独特のその世界に自分が入ってしまうのがわかったし。
      あれは…自分が自分じゃなくなるような気持ちですよね。
      ちょっと憑依するような」
 

 111105_1250~01


 そして、次回のミニアルバム「After The Apples」の話も。
 吉井「生きてることは主張しないといけないし…っていう気持ちは前より強くなった。
 ムカついてる気持ちもあるし 、もちろん。いろんなことに対して。
 その感情はすごい出てると思いますね……
 結構怒ってると思います」  


 で、「born」の話では
 何チャラ族とかの民族みたいな曲が最近すごくできるんだそうだ(笑)
 吉井「旅時代に入ってきた(笑)」

  旅時代って~~ 

 吉井「ケーブルテレビで ディスカバリーチャンネルばっか観てるからかなぁ?
    やっぱり面白いですよね。旅チャンネルとディスカバリーチャンネルしか観てないかな。…」
 

 !!な、なんとディスカバリーチャンネル!!
 うちのダンナも ゴルフチャンネルの次くらいによく観てるチャンネルじゃん~
 旅チャンネルはないけど 旅ものとか鉄道もの ヒストリーチャンネルも好きかな(笑)
 おじさんが観る番組って おんなじようなんだなぁ…と
 無理やりダンナと吉井さんをひとからげにしてしまうワタシ

 インタビューのあとがきに
  「After The Apples」に顕著な、自分以外の誰かを、他者のことを思っての歌…という流れになった時。
 文面には反映させなかったが そのやり取りの中で吉井さんがやや話しにくそうに感じたとありました。

 子供や種族の話から、もっと突っ込んだ言葉にすることについての遠慮気味というか
 あの瞬間 照れくささがあったのかもと…
 内面に抱える絶望や希望、欲望、悲しみ葛藤などなど自分自身が真ん中にいる視点でロックを歌ってきた人が
 自分から他者に対する視点を深く言及する
 それは優しさと思いやりというあたたかみのある感情を出すことになりそれに慣れていないかも…と

 そして The Applesから続いていく 
 たくましく生きる、生きていくということ
 生き抜くことを歌う「After The Apples」
 そこには きっとあたたかみがある と青木 優さんは締めくくっていました。
 
 そう「WEEKENDER」でも歌ってた
 夢がある 闇もある 愛がある 嘘じゃなく
 って…
 「After The Apples」 早く聴きたくてうずうず
 本当に あと少しで聴けるね~っ
                    111105_1249~01

 おまけ
 
 後ろの方のポラロイド写真のコーナーの吉井さん
 111105_1256~01
 なんで? マリーズって!? 毛皮の?

 お誕生日前日ということで 
 会社の婦女子さんらといろいろ相談して
 表参道キルフェボンのフルーツタルトを吉井さんにプレゼントした編集さん。
 取材前に 箱を渡すと 「あ、どうも」とそっけないリアクション。
 ちょっとがっかり?した編集・樋口さんみたいでしたが
 インタビューも終了して 「じゃぁ帰ります!と事務所を出ようとしたとき
 「うわ、何コレ、すごい美味しそう!」と開封して驚く吉井さん。
 「ありがとう~~~」って大きな声で言ってもらい
 幸せな気分で帰ったそうな。

 あ~ よかったぁ…
 なんだか 私も ほっとしちゃいました~(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

●あたしも好き~っ

ディスカバリーチャンネル(笑)

ベア・グリルスの『サバイバルゲーム』が最高に好き。
面白いの・・・あと、未解決事件のドキュメントとか・・・
今はね、逃亡者のやつが最高、って吉井氏と関係無いじゃん(笑)

ケーブルテレビが無いと生きてけないわ、フフフ。
せっかくカッコいい写真をUPしてくれたのにね、あ~あ(苦笑)

●かっちゃんへ

 おやおや~v-398
 まさか ディスカバリーチャンネルで盛り上がろうとは(笑)

 逃亡者のは 逃亡犯の告白ってやつですか。
 ディスカバリーはいろんなのやってて
 それも e-284人の好奇心くすぐるやつ!
 観てて うーんe-441これはマユツバっぽいよね…っていうのも
 ありますけど…
 また それはそれで観ちゃったりするんです~e-446
 
 あと今月は FOXの「アメリカン・ホラー・ストーリー」っていうのも
 気になってます。

「音人」読みました♪
写真を見て、おっと、、モバサイトと同じ!?
モバより大きい写真でじっくり見れて良かったです。
ディスカバリーうちのダンナも良く見てます。
吉井さんもフツーのおじさんと同じなのね…と思ってしまいました(笑)

「楽しいです」が聞けて良かったです~(*^ー^)
幸せのお裾分けを頂きました!!

●ファインさんへ

 音人 買われたんですねe-446
 写真 かっこよかったですよねe-266

 しかも ファインさんのダンナ様も ディスカバリー好きとは…
 オジ様に絶大な人気みたい(笑)
 あとオジ様が好きなものってったら ゴルフ 釣り 旅 鉄道
 …あっ おやじバンドなんかもありました!
 e-441こういうあたりが 人気なのかな…なんて(笑)
 あと 懐かしのアニメとか懐メロとかもあるかもなぁ~
 いつも かっこいい吉井さん。
 でも こういう普通の所がちらちらするのが
 またいいみたい…v-398

●NO TITLE

みけさん、ありがとうございます。
「音楽と人」本屋になかったので・・・
どんな内容だったのかな?と
気になっていました。
かなり突っ込んだ内容のようでしたね。
吉井さんの中にいろいろな思いが
溢れているのかなあと。


「球根」は確かに独特の
世界観を持った楽曲ですよね。
この曲が発売された当時、
地元の美術館で高校生が
描いた展覧会があり、
その中の一枚が
「もしかしてこの絵は球根をイメージして
描かれた絵画?」と思える作品がありまして・・・
樹木のたくさんんの根っこをへその緒のように
見立てて赤ん坊が地中で育っているというかなり
印象的な絵でした。
解説とかは付いてなかったのでこれを描いた高校生の
思いとか意図とかはわからず終いでしたが。
あの時の強烈な印象はいまだに忘れられません。
私の中では「球根」と高校生の描いた絵画が
ワンセットの記憶になってるんです(笑)

●モブさんへ

 そうですね、モブさんが言われるように
 吉井さんの中に 今いっぱい伝えたい想いがあふれてるのかも
 しれないですね。
 最近 すごくいい顔になってきてますし
 ますます これからが楽しみですe-414e-420

 高校生の絵
 文を読んで想像してみたら
 ぱぁーっとイメージが広がってきちゃいました。
 高校生だったら 本当に 「球根」聴いて影響されて
 描いたのかもしれませんねe-446

 その絵 私も見たかったなぁ…

●NO TITLE

音人まだ閲覧(笑)できていませ~ん
で、ここでかなり満足しちゃってま~すe-446

球根を唄うと疲れるってそういうことだったんですね
球根を唄う吉井さんに心惹かれたのがきっかけで
イエローモンキーを聴くようになったのでとても興味深いお話です
みけさんありがとーe-266

●みんみんさんへ

 音人は まだ読まれてないとのこと。
 みっちりe-420な内容で 読み応えあります。
 ゆっくりと堪能してくださいね。

 そうそう、球根が疲れる理由もわかったりしてね…e-446
 みんみんさんは 「球根」を歌う吉井さんに惹かれたんですね。
 私は クネクネしながら「BURN」を歌う吉井さんに惚れちゃいました(笑)

 こちらこそ、ありがとうございます。
 みんみんさんのブログでは
 いろんな事を教えていただいたりして
 お世話になりっぱなしですe-446e-266

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム