日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

金環日食 と 吉井和哉20周年

 今朝は 1987年9月23日に沖縄本島などで見られた金環日食以来25年ぶりの金環日食。
 我が家の近所でも 7時30分くらいからぼちぼち観察する人が道や ベランダに出てきて
 小学生の朝の登校前はピークに。
 ちょっとした騒ぎでした
 私も 日食を見ようと 少し前から日食グラスを探してたのですが
 近所にはなくて 昨日隣町へ出る事があったのでそこで…と思ってたら
 甘かった~ どのお店も姿はなく 売り切れました…の張り紙が
 なので 今日は観察してる人を恨めしく思いながら
 それでも 日食を体で感じたりしてました。
 7時30分くらいだったか? どんどん暗くなり
 ベランダに出て見たら 薄暗い中にも不気味な感じの明るさが…
 気温も下がってきて これは金環日食のピークかなと思えました。
 次回は 2030年6月1日に北海道で見られるまで 18年間お預けらしいです。
 18年って…長い。
 しかも北海道だし…
 はぁー 日食グラス欲しかったな やっぱりネットで注文しとけばよかった。
 
 折しも 今日は吉井さんのデビュー20周年とか。
 太陽から 金の指輪を贈られたかのような運命的な日になりました。
 おめでとうございます
 201205金環日食
(記念にちょっと拝借しました(^^ゞ )
2012 20周年 エマブログ 
 (これも エマさんとこからちょっとお借りしました (^^ゞ
  20周年 4人それぞれが写真をアップしてた中で この吉井さんが一番いい顔してたので…

 そして 昨日は 日食グラスを探しに行くのも重要な使命だったのですが
 映画に行くのも大事なお楽しみだった訳で
 コレ観てきました↓
 ダーク・シャドウ
ダーク・シャドウ

 本当は「紙兎ロペ」を観ようと思ってたのですが
 上映時間が まさかの1日3回。
 しかも 朝と夜だけ…
 ちょっと都合が悪かったので 
 今回は見送りに
 劇場のグッズ売り場のあちこちにいたロペ達に挨拶をし我慢。
 次回 また会いに来るね~
 201205ロぺ

 「ダーク・シャドウ」
 監督ティム・バートン 主演 ジョニー・デップときたら
 やっぱり期待が膨らんでしまいます。
 あらすじは
 1966年から71年まで米ABCテレビで放送され、
「血の唇」(70)として映画化もされたゴシック・ソープオペラを、
 ティム・バートンとジョニー・デップが8度目のタッグで新たに映画化。
 1752年、裕福なコリンズ家に生まれ育ったプレイボーイのバーバナスは
 魔女アンジェリークの手により不死のバンパイアにされ、生き埋めにされてしまう。
 2世紀を経た1972年、ふとしたきっかけでバーバナスは自身の墓から解放されるが、
 200年が過ぎたコリンズ家はすっかり落ちぶれ、
 末裔たちは誰もが暗く不可解な秘密を抱えて生きていた……。 というもの。

 CMがコメディー色を押し出してたので
 もっと笑いがあふれるのかと思いきや
 なんか そんなでもなかったです
 独特のゴシックな感じはそのままで物語は進んでいくのですが
 今ひとつ会場は盛り上がらず…
 ストーリーが ちょっとありきたりな感ありだったからかなぁ
 私的には やっぱりシザーハンズがいちばんか。
 今回は 映画の筋より 
 映画の中で流れる音楽に心惹かれてしまいました。
 全編に70年代のロックが流れ
 あのカーペンターズも!
 洋楽に疎いからよくわからないけど
 オープニングで流れてた曲も 好きな感じ
 そうそう、 本編では アリス・クーパーが本人で出演してました。

 最近 ちょっと映画づいてます。
 行くと予告観るから また行きたくなってしまうんだなぁ…(^^ゞ

 
スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

「ダークシャドウ」私も観てきました。
アリス・クーパーが出てくるあたりまでは
よかったのですが後半はありきたりの
ホラー映画みたくなってしまっているのが残念でしたね。
劇中の長女の部屋にはデビット・ボウイのポスターが
貼ってありましたがみけさん気づきましたか?
劇中の音楽は70年代風でよかったと思いました(笑)

●メープルさんへ

 メープルさんも もう観られたんですね。
 言われてるとおり 後半はもうホラー一色で…(笑)
 でも 音楽は 洋楽に疎い私でも十分楽しむ事ができました。 

 バーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)が過去に愛した女性ジョゼッテと
 現在に蘇ってから魅かれるようになる家庭教師のヴィクトリアの関係を
 もっとじっくりと描いて欲しかったような気もしました。
 ジョゼッテとヴィクトリアの二役を演じてるベラ・ヒースコートっていう女優さんが
 とても愛らしくきれいな人で お人形さんみたいだなぁe-266
 同性ではありますが うっとりしてしまいましたv-398
 
 デビット・ボウイのポスター!
 ひゃぁ~ 気が付きませんでしたe-350
 さすが メープルさん!
 まだまだ見方が甘いな、私…(笑)e-330
 ジョニー・デップばっか観てたからかな…なんて(^^ゞ
 
 あいかわらず、どんなふうにもなれるジョニー。
 今回も 見事に吸血鬼を演じてました。
 彼は いつ観ても毎回違う顔で待ってる?ので
 会うのが楽しみですe-446
 次回作では どんな顔で待ってるのやら…e-414e-420

金環日食と20周年!
凄い1日でしたね!!
こちらは雲が多く、早起きしたのに見れないの~?と不安でしたが、金環が日食グラスなしでちょうど良く見れる感じで幻想的で綺麗でした。
吉井さんは相変わらず仲良しの4人組で飲み会だったみたいですね♪
何か打合せ?
と、色々妄想中です('∇`)

●NO TITLE

アッ!という間の20周年。
今年は何か企画とかありそうな気がするんですが。
あんまり期待しても・・と思いながらも
何かあるかも~と(笑)


結局、金環日食はテレビ映像のみでした(汗)

●ファインさんへ

 ファインさん、日食 見ることができたんですね。 
 しかも 裸眼で幻想的できれいなものが見れたと聞いて
 日食グラスなかったけど ちょっと曇ってる時を狙って
 チラ見(笑)したらよかったたなぁ…と今更な私ですv-398

 仲良し4人組!
 ほんと、この言葉がぴったりですよね。
 私も 4人揃った顔を見たら
 なんだか ほっとしたり
 うれしかったりで
 早速 携帯の待ち受けにしてしまいましたe-266
 
 よく見ると 変わらないように見えても
 ちょっこし オヤジーモンキー(^^ゞ
 でも そんなとこもまた魅力ですe-446e-266

●しおしおミロさんへ

 しおしおミロさん
 コメントありがとうございますe-420
 あらためて 
 これからも どうぞよろしくお願いしますe-446

 20周年
 なにかあると思ってしまう…
 いや、思いたいっ(笑)

 実際 22日に携帯開いて
 ピンク文字 「祝再結成!!」と
 写真を見て マジで驚いてしまった私ですv-398e-330

 しおしおミロさんも テレビで日食でしたか。
 テレビが一番きれいでよく観察できたのですが
 なんだか 現実感がなく物足りませんでした。
 やっぱり 自分の目で見るのには勝てないかも。

 e-4546月6日の金星の時に リベンジしようと張り切ってるのですが
 肝心の日食グラスが手に入るかどうか…e-441

●NO TITLE

それにしても、ヒーセさん。

顔でかいね~。


(とりあえず、とりあえず)
20年、おめでとう。
(と、とりあえず言っておく)


まだかな~…

●じんのすけさんへ

 とりあえず)ってのが つくんですね(笑)

 解散しても いつまでもすこぶる仲がいい4人さんです。
 こういう姿を見ると ほっとして
 2月末~の嵐で
 殺伐としてしまってた心の中にも潤いが… e-420

 ヒーセさん顏でかいって~
 髪の毛のぶんも幅とってるからかな…v-398

 早く ()みたいな気持ちが取れたらいいですね。
 かく言う私も あれ以来めっきり吉井さんに接する時間が減ってます。
 吉井さん自身もスランプだとか…
 私の ファン心もスランプみたいな状態なのかなぁv-390

 城ホールは行く気満々です。
 そして 年末までには まだ時間が。
 これからまた 徐々に 上がっていければいいなぁと思ってます i-184e-266

 まずは 吉井さんに早くスランプから抜け出してもらわないとねe-446
 
 

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム