日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

 11月の京都と「悪の教典」

 11月の三連休。
 吉井さんにおいては 「仮面チャウダー」、名古屋ライブといろいろありましたが
 私はといえば ちっちゃな幸せの点々を繋げて
 相変わらず 細かく過ごしました

 23日は ダンナはゴルフで娘は結婚式
 お天気も悪く お家で平常営業(笑)

 24日は リフレッシュ休暇の娘と一緒に京都へ。
 娘が 友達が足の手術をするので神社にお参りに行くんだけど
 よければ 一緒に出掛けない?とのお誘い。
 早速乗って 秋の京都へ。
 この日も 雲が多くぱっとしない寒い一日でした。
 一度梅田まで出て 阪急始発の京都行のホームへ。
 電車を待つ列に並ぶ。 やはり秋の紅葉シーズン。
 こんなぱっとしないお天気でも結構な人が並んでました。
 
 もうすぐ電車が着くというアナウンスがあると
 列に並んでる人達が一気に緊張!
 始発ながらも 席には限りが…
 京都までは 結構かかるのでなんとかして座るぞっ!という空気がピリピリ伝わってきます(笑)
 そして 私達ふたりも この空気に負けないくらい座る気満々でして…(^^ゞ
 ドアが開くと同時に みんなあらかじめ考えてた攻略法?に乗っ取り
 右に左に ダッシュ!!
 ふぅ~ なんとか座れた

 満員の電車に揺られ 京都入り。
 地下鉄に乗り換え 護王神社へ。
護王神社
 護王神社2

                          京都 護王神社1

 足腰の健康や怪我、病気の回復にご利益があるらしいです。
 狛犬ならぬ狛猪があるのが ちょっと可愛くもあり
 お参りして お守りを買って神社をあとに。
 あとにしてから 神社のパンフレットで
 あの国家「君が代」のさざれ石が境内にあったことを知り…ショック 気が付かなかった
 今度行く時があれば 絶対見なきゃ。

 帰り道がてら 京都御苑を散策。
 この日は 曇天だったので 冷える冷える~
 広い敷地 紅葉がチラホラでしたが綺麗でした。
 京都御苑2
 木の下には 外人さん。一生懸命写真撮ってました!         
                    
                     池の周りには 鴨がたくさん。
                     京都御苑5

 

 帰宅後 この日は 娘が家にいたこともあり
 本当に 久しぶりに家族で焼き肉屋さんへ…

 燃えた~
 肉も燃えてる~~
 11月24日 焼肉
 

 そして 翌日25日は 映画「悪の教典」観てきました!
 悪の教典3

 あらすじは
 ハスミンというニックネームで呼ばれ、
 生徒たちから圧倒的な人気と支持を集める高校教師・蓮実聖司(伊藤英明)。
 生徒だけでなく、ほかの教師や保護者も一目を置く模範的な教師だったが、
 その正体は他人への共感や良心を持っていない反社会性人格障害者であった。
 学校と自身に降り掛かったトラブルや障害を取り除くために、
 平然と殺人を犯しては校内での地位を強固なものにしていく蓮実。
 しかし、ささいなミスから自身の凶行が知られそうになってしまう。
 それを隠そうと悩んだ彼が導き出した答えは、クラスの生徒全員を殺すことだった。
 

 覚悟していきましたが 思ったよりもソフトな感じで観れました。
 前半は 静かに流れ日本映画特有の心理的な怖さがあり
 どんどん引き込まれていきました。
 がっ!
 後半~ラスト 放課後文化祭の準備をする生徒達を皆殺しにする前後から
 なにやら ポップな怖さ
 一変して 外国映画のような感じに(笑)
 第7回ローマ国際映画祭コンペティション部門のオープニングを飾り
 上映後に4分半のスタンディングオベーションを受けたというのも
 わかるような気がしました。
 前半と後半が ちょっと色合いが違ってるような
 そんな 悪く言えばちょっと違和感、よくいえば面白い風合いの映画でした。
 
 また 映画の中では
 蓮見と生徒とのベッドシーン 男性教師と男子生徒のベッドシーンなど
 あらら…(●>ω<●)という場面もちらほらあり~ので
 また違う意味でショッキング~(笑)

 伊藤英明さんは 良かったと思います。
 「海猿」シリーズが ずーっと続いてて すっかり仙崎役が定着したあとのこの役柄。
 固まってるイメージを 壊して自由になるにはぴったりだったかと。

 あの山田孝之さんも、まさかのセクハラ教師役で出!
 いやいや 後半のさすまた(刺股)のシーンには参りました。
 緊迫した場面なのに ここ笑うとこですか?みたいな…

 生徒達も 強者揃いのキャスティング。
 映画「ヒミズ」の二階堂 ふみちゃん
 同じく「ヒミズ」の 染谷将太くん
 「荒川アンダー ザ ブリッジ」の林 遣都くん等々。

 ラストは ちょっとありきたりな結末みたいになってしまった気もしましたが
 最後まで一気に観れました。
 そして 終わってみれば はぁー 身体中 力が入りっ放しだったみたい…
 こういう映画は 体力要るわぁ
 実は 原作本も買っていて まだ読み始めた途中。
 なので ハスミンは まだいい先生のままです(笑)
 映画観ちゃったけど これからぼちぼち
 映画と比べながら読んでいこうかなぁ。

 あ、伊藤さんファンには サービスシーン?満載
 さすが 海猿ぅ~と思わずにはいられない見事な肉体にうっとりすること間違いなしです 
スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

京都御苑は予備校時代にたま~に行ってました。
昼頃に行ってぼーっとしてました。
予備校生なのに…
近くに美味しいラーメン屋さんもあったので。

しかし、秋の京都は行くもんじゃないです。
(地元民からしたら、秋の京都に来るな!でした)
人、人、人、車、車、車、人、人、人…
みんな何をしに来るんだろうと、ずーっと不思議でした。
有名な所の紅葉は、特に綺麗な訳でもないのに。

みけさん、今晩は♪
24日、京都にきたはったのですね!
(≧ω≦)

おいでやす!です。(笑)

梅田から阪急の始発の下り、私も同感!です!
すんごくよくわかります(笑)

護王神社行かれたのですね!京都でも足の神社って少ないので結構有名みたいです。
わたしも毎年お参りに行っています
(^_^)

京都に住んでながら御所の紅葉も知らないなんて(汗)

とっても綺麗ですね~いいもの魅せて頂きました。

昔は↑の方のコメントの通り、なんで京都にいつも沢山人が来はるのやろう?って思ってましたがこの年になるとやっぱり京都っていいなぁって思える様になりました。(遅い?)

最後に【悪の教典】行かれたのですね!
伊藤英明ファンの私としましてはこの映画で海猿以外の新たな一面を観れるみたいなのでとっても嬉しいです。(^_^)/

●じんのすけさんへ

 e-451そうだったんですか?!
 以前 お聞きしてたので
 京都に着いた時 じんのすけさんはこのあたりの事
 詳しいのかなぁと思いながら歩いてましたe-446
 
 京都御苑は 初めてだったので
 あまりに 広くてびっくり~
 じんのすけさんが言われてたように
 行楽シーズンは やはり人が…
 特に 嵐山へ向かう人が多かったみたいです。
 電車は混んでましたが 
 意外にこの中は人もそんなに多くなく(敷地が広いせいか?)静かで気持ちよかったです。
 でも 玉砂利が敷き詰められた道を ぶらぶら歩きまわったので
 足の裏が 痛くなってしまいましたv-398
 
 美味しいラーメン屋さん まだあったのでしょうか。
 美味しいお店や 素敵なお店を探して
 周辺をもう少しうろうろしようと思いましたが
 京都御苑から出たら 
 危うく もと来た道を見失いかけたので
 怖くて そのまま帰宅してしまいました(^^ゞ
 今度 京都に行く時は
 じんのすけさんから あらかじめ情報を
 仕入れさせてもらおうかななんて思ってます。
 その時は またよろしくお願いします(´ω`*) 

●brillian-t さんへ

 護王神社に毎年お参りに?!
 なんと brillian-t さんもこのあたりは
 お馴染みさんなんですねe-446
 こじんまりした神社ですが この日も結構次々と参拝に来られてました。

 梅田から阪急の始発の下りのあの空気(笑)
 わかってもらえてうれしいです(´ω`*)
 電車が入ってくると 周りの空気が変わるんです。
 なんだかすんごい緊張しますよねe-330

 そうそう。
 意外に京都に住んでおられる方は
 名所とかに行かないみたいですね。
 そう言う私も 実家は神戸ですが異人館あたりあまり行かないので
 初心者レベルですv-398
 そういうもんなんですね(笑)

 brillian-t さんは 伊藤さんファン?!
 ならば 観に行かれて損はないです!
 役柄もそうですし
 なんといっても あのサービスシーンが~e-266(´w`*)
 やはり 普段からジムとかで鍛え上げてるのかな…
 甘いマスクとは裏腹なハードな肉体に
 ついつい釘付けになってしまいました!
 

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム