日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

「Talking Rock! 」届く 吉井和哉ポストカード Diretor's Noteも

 今日 ひと足遅れで「Talking Rock! 」が届きました。
 本自体の2倍はあるかと思われる(笑)
 梱包を開けると
 (≧∇≦)ありました ありました
 お目当てのポストカード
 思ってたよりも大きくて 早速部屋に飾っちゃいました

 トーキン1

 本の方は
 いやいや いつもながらお話も写真もてんこ盛りで
 こちらでも 「AT THE SWEET BASIL〜スイートベイジルの夜〜」を起点に
 YOSHII LOVINSONのお話や 映画「パンドラ」のお話など
 過去に遡って 現在に至るまで
 そして そこから続く未来のお話など
 いろんな時の吉井さんを掴みながら 進んでいき
 読み応えたっぷりで。
 
 こちらの写真は こんな吉井さんでした (≧∇≦)
 ちらっとな
 トーキン2

                     トーキン3


 47歳になって初めてのインタビューというところからスタート
 まずは とても驚きそして素敵な時間に身を委ねた
 あの「スイートベイジルの夜」のお話
 吉井さん個人的 №1はなんと「CALL ME」!
 私の中では №2だった曲だ(私的№1は 「SWEET CANDY RAIN」)
 藤圭子さんのお話もされてて…
 うーん…
 PCの方では カットされてたので 
 ますます どんな感じなのか聴いてみたくなっちゃうなぁ~(●>ω<●)

 そんな すごいライブを魅せた吉井さんですが
 46歳最後のライブは あの10月の「仮面チャウダー」のステージ
 その記念すべき曲は 大川栄作さんの「さざんかの宿」だったようで
 このあたりの落差が また吉井さんらしくていいです(笑)

 インタビューの方は また遡り9月に公開された映画「パンドラ」へ…
 落差といえば パンチドランカーツアーでも。
 お酒飲んでイェー!ってやってたロックスター吉井和哉が消えていく過程。
 ツアーの最後 横浜アリーナでは
 YOSHII LOVINSONのDNAを持った吉井和哉が歌ってたって。
 後追い組の私には DVDの映像の中からでしか探れない事だけど。

 このインタビューの中で  「10-TEN-」のジャケットのボーリングは
 「パンドラ」で メンバーが集まってボーリングしてるのとは関係ないよ
 全くの偶然って話が。
 デザイナーさんがたまたま出したアイデアだったそうで。

 (●゚д゚●)え~ そうなの…
 てっきり そこ繋がりなのかと思ってた
 10本倒してから 次のゲームに行くぜーってことらしいです。
 なんか深読みばかりしちゃうから ちょっとスッキリ(笑)
 

 映画「パンドラ」で
 イエローモンキーの4人が あのツアーを振り返る場面。
 最初は 一人ひとりであの頃を振り返るという設定で
 一人ひとりに取材したいと言うのを
 俺は嫌だって… それっていかにも引退したバンドみたいな感じがして
 4人一緒に集まりたいと言って…
 そう話す吉井さんが とても印象的でした

 「GOOD BY YOSHII KAZUYA」のお話では
 毎回ラストでアカペラで歌ってた「血潮」
 聴いた私も あの「血潮」には
 とてつもないパワーというか 言霊みたいなものを感じてしまったのですが
 吉井さん自身にも重要な事だったらしく
 とても強い自信や確信を得たみたいです。
 これがスイートベイジルのヒントでもあるんだよね…という吉井さん。
 今回の記事で 一番気になったのがここ。
 
 曲を書く上でも意識が変わって
 以前は 演奏や音があって その上にメロディー載せて歌詞 だったのが
 最初に歌があって バックの人が音を鳴らしてくれる
 以前とは 感覚や考え方が逆になってるんですよ。

 新曲を作ってないのもそういうことなのかな…とも。

 歌詞だけは書いてるらしいのですが
 以前とは明らかに違う歌詞の世界観とのこと。

 今回 今日なんか オレが一人でしゃべりすぎだよね?(笑)って
 いうくらい 調子良さげな吉井さんですが
 それだけもう 想いは固まってるというか
 やっぱり 何か見つけた感が隠せない感じ(´w`*)

 ああ 新曲が聴きたいな…(●>v<●)

 そして記事はそのあと
 「さいたまスーパアリーナ」やら
 年末の福岡、吉井忘年会のワクワクするよなお話が続き
 お留守番組の私には ちょっぴりヒリヒリするようでもあり…
 ひゃ~ん なんだかまた遠くなっちゃうよぉ…
 と 行かないでと書かれたニュースペーパーになってしまいそうなのでした(笑)
 なので インタビューの吉川さんならずとも
 来年の活躍 今から期待しています(〃・ω・〃)
 
         トーキン4



 そして 夕方にははおまちかね 441108chから Diretor's Note Vol.1が到着!
 441108dn1 1

 
 郵便受けに届く小さなドキドキ 
 ネットで配信もいいけれど
 やっぱり 自分に宛ててくるものは特別な感じが。
 届くのを待つ気持ちとか 紙をめくる楽しみとか…
 小さな封筒ですが 詰まってるものはたくさんです

 441108dn1 2
 

 中身は 「Log:Music」を ど~んと振り返ったり
 いろいろ盛りだくさん!
 「イギリスぶらり旅」も うれしかったです(〃・ω・〃)
 

 
スポンサーサイト

COMMENT

●NO TITLE

生「さざんかの宿」は最高でしたよ。

来年こそ行きましょう!

●じんのすけさんへ

 そうでしたe-446
 「さざんかの宿」
 生で聴かれたんでしたね(●>v<●) ~e-343

 来年は 何が飛び出すのか楽しみです。
 でも 来年も出てくれるのかしらん…?
 出てくれるといいなe-266
 できたら次回は 早い告知でお願いしたいです。

 e-320  来年は是非!e-420
 2階席で(´w`*)

私も2冊とも買いました~(*´∇`*)
写真もかっこ良かったけど、インタビューも読みごたえありましたね♪
そんな吉井さんは、日曜は釣りで滋賀に来てたんですね。よく滋賀に来られるのに今まで一度も遭遇した事がない(´Д`)遭遇しても絶対声は掛けられないんですけど(笑)
18日はうまい棒用意しておかなきゃ(^_^)♪

●まーさんへ

 まーさんも しっかり2冊購入されたんですねe-446
 表紙も吉井さんだと 
 お店でもすぐに目に飛び込んできて 探しやすいです(笑)
 インタビューは 内容も盛りだくさんで 
 私も一気に読んでしまいました。
 ただ これでまた吉井本のコーナーがぎゅうぎゅうに…e-263
 うれしい悲鳴ですが(笑)

 そうそう 日曜日は滋賀でしたねe-343
 滋賀って聞いて 
 思わず まーさんの顏が浮かんでしまいました。
 琵琶湖も滋賀も広いので 県内に吉井さんが来てても
 遭遇できるチャンスはなかなか難しいですよね。
 大阪とか 関西で バッタリ遭遇するという妄想だけが一人歩き…(〃・ω・〃)
 でも 実際遭遇しても 私もまーさんと同じで
 とてもとても…(笑)e-330 
 声なんか掛けれません…
 せいぜい吉井グッズでちっちゃくアピールするとか
 何気なく うまか棒を出しちらつかせてみるとか?です (〃 ̄ω ̄〃ゞ
 毎月8の日が うまか棒の日になるんだったら
 常備しとかないといけませんね(笑)
 私も 仕入れとかなきゃv-398

 それでも 関西に吉井さんがいるというだけで
 ちょっこし ウキウキe-266
 空気まで変わってしまうような気がするから
 恐るべしです (´ω`*)

こんばんは〜
TalkingRock、買ってないのでインタビューの記事有難かったです。😂
わたしもボーリングは絶対に繋がってると思ってた派なので、そうでしたか〜以外でした。
46才最後の曲は【さざんかの宿】だったんですね。仮面チャウダー、行っとくべきだったかな?っとちょっと後悔なんかしちゃってます。(笑) 来年は同じく2階席で参戦したいです。

そしてお待ちかねのDiretor's Note Vol.1が到着しました♥️
なんてカッコいい❗️
まだ中身は読んでないのですが‥
じっくりと読んでみたいと思います(顔がほころびそうです。💕)

吉井さんのサイトにさいたまのグッズが出てましたね。もしいいなぁと思われるグッズありましたら買ってきますので言って下さいね😊✌️

●ブリリアントさんへ

 TalkingRock、 
 ブリリアントさんの お役に立てたんならうれしいですe-446
 TalkingRockは いつも読み応えがあり
 今回も期待を裏切らないインタビューになってました。
 写真もたくさんでしたしね(笑)

 「さざんかの宿」
 まさか 演歌で46才の最後を飾る事になったとは…(笑)
 聴けた方が羨ましいですよねe-420
 来年は 2階席取れたらではありますが(笑)
 ご一緒できたらうれしいなぁなんて思ってます(´w`*)

 Diretor's Note Vol.1
 こちらも 小さいながら盛りだくさん
 吉井さんの写真満載で とても楽しく読めましたe-266
 Vol.2 が 今からもう楽しみ~♪

 さいたま グッズ見ました。
 わぁ~♪と思いましたが
 私には 関係ないや…と少々やさぐれてたので(笑)
 ブリリアントさんの優しいお言葉 うれしい限りです(●>v<●) e-266
 まずは Tシャツのブルーに心奪われたのですが
 どうせあまり着ないしなぁ…でもいいなぁこの色e-51
 と こんな具合にあちこち 心映りしちゃってます (〃 ̄ω ̄〃ゞ
 なので どうしても欲しいものがあれば
 お言葉に甘えて お願いするかもしれませんので
 その時は よろしくお願いします+。(〃・ω・〃)。+

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム