日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

映画「LIFE!」と桜咲く!

3月最終の日曜日は 午前中は雨
途中強く降ったりのあいにくの幕開け。
それでも なんとかお昼頃からは 雨も止み
予定してた映画「LIFE!」を観に隣町へ…

電車で一駅ながら 車で行こうと言う事になり
マンションのすぐ近くにある駐車場へ…
その道沿いにちっちゃな川みたいな用水路みたいな(笑)ものがあり
時に 水をきれいにするために市が放した鯉がいたり 
誰かが捨てたのかちょこっと大きなカメが目撃されたりしたことがあったのですが
( ゚д゚) この日は 何と目を疑うものが…
2014桜雨1

なぜか鴨が2羽 ぷかぷかと…
以前 ダンナがここでアヒルが浮かんでるのを見たっ!と話した事があり
その時は まさか~(笑)見間違えたんじゃないのぉと大笑いしたけど
あながち 間違いじゃなかったのかも…と(^^ゞ
どこから来たのか…
この水路は遠くどこか公園の池にでも通じてるんだろうか?

そんなまさかの鴨目撃のあと 不思議だね~なんて呑気に話しながら
車を走らせる
しかし もうすぐシネコンのあるショッピングセンターという所で
道が大渋滞…(||゚Д゚)
駐車場も満車というプラカードも出てて
近隣の駐車場を探すも どの道もぱんぱんで動きがとれない
春休みだから? それとも消費税値上げ前のせい?!
(●>ω<●)どうする?どうする?と考えるうちにも
映画の時間は刻々と迫ってきて
仕方がないので 自宅の最寄り駅まで戻り
駅前の駐車場に車を止め 結局電車で向かう羽目に…トホホホ
しかも時間は 上映時刻の15分前
映画の予告編なんかが最初にあるから少し過ぎてもギリギリ大丈夫か。
電車待ちの間 ホームからふと見ると
こないだ蕾だった桜が 雨上がりの曇天にきれいな花を一気に咲かせていて
これまたびっくり!
バタバタの中 思わずパシャッ
2014桜雨2

それから電車に乗り 駆け足でシネコンまで一直線!
予告編をまだやっていたので 本編には何とか間に合い ほっ

映画「LIFE!」
ライフ

あらすじは
創刊から休刊されるまで
世界で幅広く読まれたアメリカのグラフ誌「LIFE」の写真管理部で働く臆病で不器用な男が
人生変える波乱万丈の旅に出る姿を描くもの。

LIFE誌の写真管理者として毎日地下鉄に乗って通勤するウォルター・ミティは
歴史に名を残す人物の写真ばかり眺めて暮している。
会社と家との往復。 
そんな地味で変化のない日々を過ごす彼には空想癖があった。
それはむなしい現実から逃避する刺激に満ちた空想であり
彼の 唯一の楽しみに似たものにもなっていた。
そんなある日
LIFE誌の最終号の表紙を飾る大切な写真のネガがないことに気付いたウォルターは
カメラマンを探すため一大決心をして一歩を踏み出す…

真面目だが空想することだけが楽しみの冴えない中年ウォルター。
目を見張る刺激的な出来事は 彼の空想の中だけであり
その空想の中では 彼はヒーローであり
やれない事や 行けない場所なんかひとつもない。
この空想シーンが やたらすごい
これだけでも お値打ちです(笑)

最終号の表紙を飾るはずのネガが 送られてきたネガの中にない。
カメラマンを探して ネガの手がかりを聞かなきゃ…
そこから 空想顔負けの波乱万丈な旅が始まるのだけど
映画の前半で 現実生活の中急に彼の妄想の世界に連れて行かれてしまうので
最初は この旅が空想なのか現実なのか戸惑ってしまいます(笑)
むしろこの旅がすごすぎて こちらの方が非現実的な感じがしてしまうんですが(〃 ̄ω ̄〃ゞ

そして 旅が進むにつれ 冴えない中年だったはずのウォルターの顏が
少しずつ変化して…
こんないい顔してたっけなぁとか (´ω`*)

私も含めて ほとんどの人が
現実を変えたい 自分を変えたいと程度の差はあれ思った事があるはず。
そんな願いを 主人公のウォルターと一緒に体験できる映画でした。
そして 今いる自分の世界を変えるヒントをもらえる映画でもありました(´w`*)

自分の足で行き 自分の目で確かめる事
そんな些細な事が 違う世界に行くための扉を開ける鍵
踏み出す事 その最初の一歩はすごく重くて大変なのだけど
踏み出したあとは 駆け足で進んで行けるものなのだとも…

後半 ようやく出会えたカメラマンが
本当に美しいものは撮らない
この目でただ見ている…みたいな意味の事を言うのですが
その言葉も なぜか印象に残りました。


さわやかな後味のいい映画でしたが
ちょっと残念な事も…
あちこちで撮影されてるせいか エンディングロールがちょっと長くて
まだ最後まで終わってないのに お客さんが次々席を立ってしまった事。
そして 
ナイナイの岡村隆史さんが主人公ウォルター・ミティをされてる
日本語吹き替え番の方を観たのですが
ちょっとイメージが違って 馴染めなかった事(´・ω・`)
真面目で地味な主人公なのに一人関西弁。
他の方が 標準語なので浮いてしまってた感が。
これがお気楽能天気な主人公だったら
そんなに違和感なかったかもしれないけど…
そこが ちょっと気になってしまいました。

それでも 気分爽快感を味わいたいのならおススメしたい映画です


さて 今日は昨日とはうって変わって良い天気
駅の桜も昨日とは別の顏をしてたので
また パシャッとしちゃいました[(●>v<●)

駅の桜並木2014桜5

2014桜1


2014桜2

2014桜3

きれい~
自転車でひとり通りすがりお花見(笑)
次の日曜日くらいまで咲いてくれてるかなぁ…
スポンサーサイト

COMMENT

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●こてつさんへ

 コメントありがとうございましたe-446
 暖かいと聞いてましたが
 そちらは やはり桜はまだ少し先なんですね。

 今年は なんだか「はなさかじいさん」が現れたごとく
 突然にも似たあっという間の開花でした(笑)
 青空の下
 ぽかぽかの太陽を浴びながら見上げる桜は格別で…e-266
 冬がうんと寒かったせいか
 なんだか去年よりもきれいな気がします。

 こてつさんところの桜も
 待ち遠しいですねe-235
 機会があれば
 きれいに咲いた姿
 お披露目していただければうれしいです(´w`*) e-420

みけさん、こんにちは♪

決算、増税、会議やらで仕事バタバタでした~(>_<)ようやく落ち着いてきました(^-^)

桜は私の住む滋賀県北部はまだ8分咲きくらいで満開ではないです。今日も明日も寒いらしいので、満開はもう少し先かな…。
咲いちゃったら、散っていくのを見て寂しくなるんですけどね(;_・)
昨日は仕事で京都、大阪に行ったんですけど、満開で観光客でいっぱいでした(^-^)

明日は「花吹雪」と「BELIEVE」を聴きながらまったりしようかな~(^-^)♪

あっ、ライブ楽しみですね(*≧∀≦*)

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●まーさんへ

 どうされてるかなぁ…と思ってたところだったので
 うれしいです♪
 そしてなにより お元気そうで良かったです(´w`*)

 やはり この時期お仕事お忙しかったようですね。
 今年は プラスα増税もあったりで…余計にね。
 お疲れ様でしたv-22

 そちらの桜は まだこれから…という感じなんですね。
 こちらはもう まだ散らないで…とお願いするばかりなので
 まーさんところが羨ましいような気もしますe-446
 今日は 「花吹雪」と「BELIEVE」聴いてまったりされたかなぁ。
 どちらもこの季節にぴったりですよね。
 桜の花にも似た 儚さや危うさ 
 そして美しさを感じられる曲だと思いますe-235
 花吹雪の中 自転車をこぐのもいつものお楽しみ。
 その時は 私も 
 いつもこの2曲が脳内再生です(〃 ̄ω ̄〃ゞ

 今年ももう4ヶ月が経って
 未だスーパー吉井和哉の噂?を聞かず
 どうしたもんか…と思ってたので
 ライブあります!報告 
 うれしかったし 安心しました(笑)
 そろそろ新曲聴けますかねe-420(〃・ω・〃)e-420

今晩わ🌸
「LIFE!」、やっぱりみけさんの映画解説は分かり易いです。映画館へ行って来た感、たっぷりです。ありがとうございます。

ついに1日から増税しましたね☺️私は買い占めもせず、のほほんとしてましてが一つギリでカメラを購入しまして…みけさんと同じく🌸を撮ってます…。綺麗ですね!こんなに開花を心待ちにしてる花って他に無いですもんね。
みけさんの撮られた🌸も青空と調和して美しい…うっとりとします。
でも開花してから満開までが例年より速く、おまけに今日は少し散っていて…。

でも吉井さんの「今年ライブあります!」宣言、嬉しかったです!💕
楽しみですねp(^_^)q

●ブリリアントさんへ

 そんなふうに言っていただくと
 なんだか恥ずかしいですが うれしくもあります。
 こちらこそ ありがとうございますe-446e-420

 このお返事を書きかけて
 もしや e-77!と思い
 ブリリアントさんのとこにお邪魔してきたとこです(笑)
 きれいな桜がたくさんで
 さすが おニューのカメラ!
 いや やはりそこはブリリアントさんの腕かな~(´w`*)
 京都の桜 観に行きたい気持ちは
 いつもあるのですが きっと人が多いだろうな…と
 なかなか腰が上がりません(〃 ̄ω ̄〃ゞ
 なので ブリリアントさんが写真UPしてくれてて
 うれしかったですe-266

 ですね~(笑)
 やっぱり今年の桜は あっという間の開花でしたよね。
 こちらも 昨日あたりから強い風が吹くと
 ハラハラ散ってまして
 それはそれで 
 まーさんみたいに吉井さんの歌なんかを思い浮かべてしまい
 はぁーと うっとりしたり
 感傷に浸ったりしてしまう素敵な期間なんですがe-446

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム