日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

2014 夏の思い出 ぷらっと鳥取

 先週末に母が退院。
 昨日実家に様子を見に行って その元気そうな表情にさらに安心。
 今日は 朝からの雨もあり 家でちょっとばかしのんびりしてしまいました~
 カレンダーを見ると 今日から もう9月?!
 やれ暑いだの 雨ばかりだの…とぶつぶつ言いながらも
 あっという間に夏が去ろうとしています。
 思えば 今年の夏も旅行などはなく…
 あ、日帰りプチ旅行なるものはあったっけ(笑)
 残しとかなきゃ…
 遅ればせではありますが 
 思い出をたどりながら 書いてみました(●´ω`●)ゞ
 
 8月21日 ダンナが夏休みとして1日お休みが取れたので
 かねてから気になってた 鳥取の砂の美術館に行こうという話になり
 連れてってもらいました~

 朝 曇ってたので雨の心配をしてましたが
 鳥取に着く頃には カンカン照り 厳しい暑さになりました
 昼食は カレー
 なぜか今 鳥取はカレーをプッシュ!
 鳥取カレーとして あちこちのお店でいろんなカレーが食べれるようです。
 私達が食べたのは かわら亭の季節の野菜カレー 
鳥取2


 思ってたよりは ピリ辛でした。 でも美味しかったです。
 そして お腹を整えたあとは いよいよお目当ての美術館に!

 砂の美術館の所から見える鳥取砂丘 鳥取1

 さらに暑し…

 砂の美術館 
 入口のゲートの所に 1作品。
 学校の体育館くらいの大きさの展示室に 20個の砂像の作品がありました。
 作品は 周期的に変わるようで この時は
 第7期展示 砂で世界旅行・ロシア編 で ロシアにちなんだ砂像の彫刻が並んでました。

 中に入ると 思ってたよりも迫力が…
 1歩踏み入れて ひゃぁ…って(笑)

 鳥取3

鳥取4

お気に入りのマトリョーシカもありました (≧∇≦)
鳥取5

鳥取17


クレムリンとワシリー大聖堂は 一段と迫力!
これが全部砂でできてるなんて~(●>v<●)

鳥取18


鳥取6


 なかなか良かったです
 夕方4時からは ここで3Dマッピングが開催されるようでしたが
 今日は平日 ダンナは明日は会社 
 なのでそんな遅くまでは鳥取に残れないため断念(´・ω・`)

 時間がまだ早かったため 智頭町に寄り
 因藩街道 智頭宿をぷらぷら~
 するはずが あまりの暑さに 国指定重要文化財の石谷家住宅だけ
 それも ささっと見て帰る羽目に…
 なんだか 兵庫や大阪よりも日差しがきつく暑いような気が…

 石谷家住宅 
鳥取7

 入ったとこはこんな感じ
鳥取8

庭はこんな感じ 縁側に座ると風が少しあり心地よい
池には やはり鯉が泳ぐ(笑)
鳥取9

広い建物を 羨ましく思いながら見学
この間 観光客は私達をはじめ若いお兄さん一人のみでした(〃 ̄ω ̄〃ゞ
道にも 観光客はおろか 人の姿はなくカンカンしたお日様のみ(笑)
駐車場に帰る途中で やっと同じくらいの歳のご夫婦らしき二人組とすれ違う。


ひゃ~暑かったね…と言いながら 
前もってダンナがネットで見つけてくれてた古民家カフェへ
今回のラストを飾る事になるお店です(●´ω`●)

カフェがあるのは 坂井原集落
下の道路から 山道へと上がっていきます。
ちっちゃな暗いトンネルを抜けたら もう集落はすぐそこ。
でもこのトンネルが古そうで暗く おまけに中は地下水が沁みてきてるのか
水が垂れて湿っていて こないだ観た「ほんとうにあった怖い話」を
つい思い出してしまう

で 坂井原集落に到着! あたりは こんな感じ
鳥取10

山の中の 小さな集落。
あまり観光地化されてない感じで 自然な感じで残っています。
集落の中には荒れて人がもう住んでないような家も。
山深いのと人けがないので なにやら神秘的な場所のようにも思えました。
あとで 調べたら平家落人の隠れ里の伝説なんかがあるらしい。
なるほど~と 頷ける…そんなしんとした場所でした。

お目当てのカフェはすぐわかりました

カフェ「歩とり」
鳥取11

こじんまりしたお店の中はこんな感じ
鳥取12

感じの良い若い女性おふたりでお店をされてるよう。
お揃いのボーダーのカットソーが可愛いかったなぁ
店内にはこれまた女性二人連れの先客があり 
その方達と同じ小さな川を下に臨むカウンター席に座る。
川からの風が心地よい。(クーラーはなくて扇風機のみでしたがその風はこちらとは違いひんやり

ケーキセットを注文 卵・バター不使用 甘さ控えめとのことで
あっさりと美味しくいただけました。
画面が暗いですが 確かバナナのチョコタルト クリームチーズ添えだったっかな?
それとアイスティーのセットです。

鳥取15

カウンター席の窓から見える鳥のエサ場
小鳥が エサを食べに来る様子をみながら のんびりティータイムできます
鳥取14

この小さな川 傍に立つだけでひんやり冷気が。
天然のクーラーだね(´ω`*)
でも 妙に人けがないけど 他にどれだけの人が住んでるのかね…なんて
ダンナと二人で話してたら
向こうの方のお家から おばあちゃんが出てこられて
お互い ちょっとびっくり!
思わずぺこりとしてしまいました(笑)
カフェ「歩とり」では パンもハムも自家製とのこと。
お隣の女性が サンドイッチを頼まれててなんだかとても美味しそうだったので
今度は そっちを食べてみたいけど 遠いのでいつになるやら…
スポンサーサイト

COMMENT

●みけさんへ

夏休みには、鳥取に行かれたのですね(^v^)
季節のお野菜カレー❤とっても美味しそうです♪
鳥取砂丘の傍に、砂の美術館があるのですね。
お写真ですと海が向こうに見えて、爽やかな眺めですね(^v^)
わぁ~♪なんて見事な砂のアートでしょう~\(^o^)/
ロシア特集ですので、マンモスからクレムリンから大聖堂まであるのですね♪
とっても精巧で感激です~\(^o^)/
マトリョーシュカちゃんの表情やお花模様もそっくりですね(^v^)
砂をどうやって固めたり、模様を付けたりしているのか不思議です(@_@;)

美しい日本家屋❤そして、古民家カフェ♪
日が暮れる頃は、怖そうですが
自然がいっぱいで緑が眩しいですね(^v^)
小鳥さんを見ながら、川辺の天然クーラーで
自家製自然派のケーキセットをいただく♪
とっても贅沢なカフェですね~\(^o^)/

みけさん、こんにちは(^-^)

鳥取にこんなすごい美術館があるなんて知りませんでしたー!旦那様とお出掛け素敵ですね(*≧∀≦*)
鳥取は前に砂丘は行った事あるんですが、美術館とは知りませんでした(>_<)
また行ってみたいです☆

カレーは鳥取県は何気にすごいですよ。境港に鬼太郎のレトルトカレーがあるんですが、ギャル曽根さんが47都道府県のご当地レトルトカレーを全部食べつくして、No.1に選ばれたカレーなんです(^.^)私も食べた事あるんですが、すごく美味しかったです!みけさんのブログを読んで思い出しました(笑)
また食べたいなぁ(o^-^o)

で、吉井さんのDVD見ましたぁ♪ヽ(´▽`)/いや~かっこ良すぎですね!セットリストもかなり良くて、行けば良かったと後悔してます(笑)
ますますライブに行きたくなっちゃいますね(o^-^o)
年末…どうか行けますように…!

●みけさま

おはようございます。
鳥取、最後に行ったのはいつだったか・・・
砂丘に寄って、駱駝に乗って、でも砂の美術館ってあったのかしら・・・。
凄いですね~。全部砂で出来ているのですね。
さらさらと崩れやすい砂で、こんなに細かい表現が可能とは!!

石谷家住宅、そして古民家カフェ
このような建物を維持管理するのは大変だと思いますが、
現在の住宅にはない、素敵な雰囲気が漂っていますよね。
自分では住むことが出来ないので、憧れてしまいます。
そうそう、この辺りも歴史街道と言って古い街並みが残っています。
機会がありましたら是非(*^_^*)

鳥取は、高速のインターを抜けてからがとっても長いです~~。
一般道をひたすら日本海目指して走りますよね。途中峠もあったりで。
でも、短い時間の中で、充実したお休みになった事と思います。
今年の夏も終わってしまいました。
あんなに暑かったのになんだか寂しいです。
夏の終わりに旦那様と素敵な想い出ができて良かったですね。

●NO TITLE

遠い所、旦那さんお疲れ様でした。

石谷家、いいですよね~。
あそこの縁側は最高です。

智頭に美味しい豆腐料理の店があります。
旦那さん、頑張って探してみてください。

●すももどーるさんへ

 すももどーるさん コメントありがとうございます(´w`*) e-420

 砂の美術館は 以前から気になってたのですが
 やはり ちょっと遠いのでなかなか行く機会がなく
 今回 夏でも建物の中なのでたぶん涼しいだろうと考え
 お出かけしてきました♪
 学校の体育館みたいな建物の中に展示されてて
 像は思ったより大きく なかなかの迫力でしたよ。
 砂の像の作り方は 館内にも詳い説明がありました。
 やはり子供の頃遊んだみたいに
 水を砂に混ぜて ぱんぱん!みたいな(笑)

 まず 水で砂をしっかりと固めて土台を作り
 それを 彫り込んで完成させる…というような感じです。
 シンプルすぎて びっくりしちゃうんですけどねv-398
 なので 残す事のできない芸術作品e-420
 なんとも 勿体ない事です…
 でも そんな儚いところがまた
 素晴らしく思えるのかもしれませんe-446
 展示内容は 期間で入れ替わり今回のロシア編は来年の1月までみたいです。

 古民家カフェでは
 とてものんびりできました(´ω`*)e-266
 時間がそこだけ ゆっくり流れてるようで…v-22
 すももどーるさんが書かれてる「日が暮れる頃は、怖そう…」
 確かに(笑) 真っ暗になってしまうかもe-350
 それでなのかどうかわかりませんが…
 カフェの営業時間が11時~日暮れまでになってました(●´ω`●)

●まーさんへ

 まーさん コメントありがとうございますe-446e-266

 私も 鳥取は3度目の訪問。
 2回は砂丘へ 
 あと1回はヴィッセル神戸のサッカーの応援で行きました。
 しかも3回のうち 泊まりは1回だけで
 あとは日帰りの弾丸旅行?です(笑)e-330
 あ、今回も弾丸でした(^^ゞ
 
 2006年くらいに この砂の美術館ができたのではないかと思います。
 ニュースかなんかで観て ずーっと気になってて
 今回ようやく行って来れましたv(^∀^*)

 カレー e-451なんとギャル曽根さんが?!
 すごいんですね…
 行く前に ネットでチラッと見ただけだったので
 今まーさんのコメント読んで
 もっといろいろ吟味すれば良かったな…と悔やまれています(´・ω・`)e-263
 次回は まーさんの太鼓判もいただいたそのカレーを食べに鳥取へ行くという
 さらに贅沢な企画でお出かけしてみようかしらん… (〃 ̄ω ̄〃)~e-343

 で、DVD まーさんも観られたんですね!
 ね~良かったですよね。
 e-16e-266が交差してのひとときを過ごしました(笑)
 まーさん同様 ますますライブに行きたくなりました。
 私は 去年の年末もお留守番組だったので
 なんかもうライブの時のあの気持ちe-415すら 
 忘れてましたもん(^^ゞ
 DVD観たら こう、むくむく~って(笑)
 あの気分が湧きあがってきていますe-454
 競争率高そうですが
 まーさんと一緒に 年末東の地で盛り上がれたらいいなぁ…v-22
  

●陽月さんへ

 陽月さん コメントありがとうございますe-446e-266

 陽月さんも 鳥取へ行かれた事があるんですねe-343
 ラクダに乗られたとか!
 私は 砂丘ではただひたすら海をめがけて歩き
 ぐったり疲れた事しか覚えてません。
 あと 広い!大きい!とか… (〃 ̄ω ̄〃ゞ
 ラクダ 乗ってみたいなぁ(●>v<●)

 砂の美術館は 2006年頃にできたかどうか…という感じで
 まだあまり年数は経ってないので 
 もしかしたら陽月さんが行かれた時には
 まだなかったのかもしれません。
 砂の像…
 私達が作るといったら 波打ち際で
 砂の山作って遊んだり~みたいなのが多いですよね(笑)
 本当にどうやったらあんなにきめ細かい表現が出来ちゃうんだろう…と
 惚れ惚れしながら見上げてしまいました(^^ゞ

 石谷家住宅に古民家カフェ
 古いお家は なかなか趣があり
 なんといっても落ち着きますv-22
 でも実際住んでみたら 陽月さんも書かれてるように
 大変な事も多いかと…
 しばしの間ですが 自分ちのように(笑)
 ぼ~っと心洗わせてもらいました(´w`*) e-420

 鳥取への道中ですが
 そうそうe-454
 以前は一般道をひたすら日本海目指して…でしたが
 今回 案外早く到着しました。
 なんか最近 鳥取自動車道って言う新しい道ができたらしく
 そこを通ったら ちょこっとですが早く行けたように思いました。
 なので 陽月さんも機会があれば
 またダンナ様とお出かけしてみてください(●´ω`●)

●じんのすけさんへ

 じんのすけさん コメントありがとうございます(●>v<●) e-420
 しかも いつもダンナへの優しいお言葉まで…
 いつもすみません、有難いですe-415
 帰ってきたら 見せようと思ってます。
 助手席の私が 毎度当たり前みたいに乗ってるので(^^ゞ
 大いに喜ぶのではないかと思いますe-266

 じんのすけさんも 石谷家に行かれた事があるんですね。
 そう 縁側e-446
 涼しい風が吹いてた事もあって 
 私達も 縁側にはちょっこし長くいて
 くつろいでしまいました~v-22

 そして 智頭に美味しい豆腐料理のお店が?!
 以前 じんのすけさんがブログで書かれてたお店ではないんですかね。
 ダンナに言って一緒に探してみます。
 
 今度行くとしたら 
 もうちょっと気候が柔らかな時が
 ぶらぶらと散策できて いいかなぁと思ってます(´w`*)
 今回はもう暑すぎて…(笑)

●おはようございます♪

鳥取の砂の美術館、すばらしいですね^^

これは実際に行ってみてみたいですね~

すごい迫力ですね^^

鳥取かぁ~、遠いな~^^;

小鳥が エサを食べに来るカフェ・・・素敵すぎる^^

●ゆっきー♂☆ さんへ

 ゆっきー♂☆ さん コメントありがとうございます(´w`*) v-22

 鳥取は やはり気軽に…という距離ではないですが
 砂の美術館 思いの外迫力だったので
 機会があれば 見て来てください。
 展示物がチェンジする間は 休館になるので
 もし行かれる時は 調べてからお出かけされた方がいいかと思いますe-446

 で、今日美容室に行ってて
 店長さんに 鳥取に行った事を話したら
 今 鳥取ではスタバならぬ「すなば珈琲」なるものがあるらしい…
 あちゃー 前もって聞いてたら行ってみたのに(´・ω・`)
 
 帰宅して 入ってた夕刊を手に取ると
 なんという偶然(笑)
 コラムみたいなとこに この鳥取の「すなば珈琲」の話題が!
 日本で スタバがないのは鳥取だけだそうで
 その辺りの事から 地元企業が「すなば珈琲」を開店したらしいです。

 今度行く時は カレーとすなば(珈琲)だな…なんて
 今から 企画が浮かんでいますe-454

 古民家カフェには 小鳥が入れ替わり立ち代わり
 忙しくお食事してました。
 ゆっきー♂☆ さんお手製のバードフィーダーにも
 たくさんの小鳥さん達が 
 お食事にくるようになる日が近いかもしれませんねe-343 

今晩は🌝

鳥取は2度行きましたが、砂の美術館は知らなかったです。(;^_^A

すごいですね、立ち止まって見入ってしまいそうです。特にマトリョーシカちゃん、可愛いです。大好き💓

最後のカフェも落ち着いた感じで、日帰りとはいえ素敵な1日になりましたね^_^

ダンナ様、お疲れ様でした(笑)

遅ればせながら武道館、申し込み完了しましたε-(´∀`; )
みんな当たるとイイな。楽しみにしています✌️

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

●ブリリアントさんへ

 ブリリアントさん お忙しい中コメントまでいただき
 ありがとうございます(●>v<●) e-415

 ブリリアントさんも 2度鳥取へ行かれてるんですね。
 砂の美術館は 2000年に入ってからできたみたいなので
 もしかしたら 以前行かれた時にはまだなかったかもしれません。
 
 私も 鳥取へは以前3回来てるので
 今回で4回目…結構多めですよね(^^ゞ

 1回目は 温泉旅行の帰り道に寄りました。
 で 次は娘と一緒に日帰りで
 あとの1回は なぜかヴィッセル神戸の試合を応援に(笑)
 この頃は なぜだったか忘れましたが
 鳥取の他にも 海を渡って鳴門まで応援に行った事もe-446

 そして ダンナへの心遣い
 ありがとうございますe-420
 きっと喜ぶと思います(´w`*)

 武道館も申込み完了されたとか!e-319
 当たりますようにv-22
 ドキドキ…(●>v<●)
 競争率の事を思うと 
 まだ未練がましく…城ホールへの想いが捨てきれない私です(〃 ̄ω ̄〃ゞ

おはようございます。☀️
何回もすいません。

今リアルタイムで水木さんとパパイヤ鈴木さんとの「鳥取クチコミ旅」を観ていましたら「砂の美術館」の紹介や鳥取はカレーがとっても有名とも‼︎😱
他にも鳥取の情報が色々満載で楽しいです。😆

で、よく考えましたら2回行ってますが1回目は独身の時、2回目も10年くらい前でした😓ので、砂の美術館の記憶が無かったのは仕方無いみたいです。京都からも近くなったみたいなので行ってみたいなぁと思いました♪( ´▽`) これはダンナに要相談かもです。(笑)

●ブリリアントさんへ

 わぁ ブリリアントさん
 コメントありがとうございますe-446e-420
 
 なんと 鳥取の番組が?!
 観たかったなぁ… (*´ー`)e-266
 やはり カレーが有名なんですね。
 砂の美術館メインだったので
 カレーの方も もっとよくリサーチしてから行けばよかったと
 今さら悔やまれてます…(^^ゞ

 私も 鳥取訪問3回のうちの2回は
 かなり若い時でした(〃ω〃)
 サッカー応援の時なんかは もうスタジアム直行でしたし(笑)
 なので 砂の美術館のニュースを観たときから
 ず~っと 行ってみたいなぁ…と思ってたんです。
 今回 願いが叶ったので大満足♪
 時間があれば 3Dマッピングも観たかったです。

 <ダンナに要相談かも…>
 本当に~(笑)
 近くなったとはいえ 軽い感じでは出かけられない距離ですよね。
 って 免許のない私は いつも軽い感じではありますが…(〃 ̄ω ̄〃ゞ
 
 ブリリアントさんがもし行かれた時には
 こんなカレーが美味しかったよとか
 いろいろまた教えていただけたら うれしいです(●´ω`●)e-415
 

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム