日常シュレッダー

吉井和哉ファンの専業主婦の日記ブログ。

イエローモンキー 2017・モザイクアート発表~

今日は この前応募した
イエローモンキーのモザイクアートの発表日!
結果を見るのに 四苦八苦(笑)
思いの外時間がかかってしまいました(〃 ̄ω ̄〃ゞ

前もって決められてたIDを入れて 検索!
4件も ヒットしました~
え なんで?? 一ヶ所だけじゃなかったの??
まんべんなく4人に 使われてました(´ω`*)

が…場所が(笑)

アニーは 腕のところ
エマさんは え~~背景やった…(笑)
ヒーセは ジャケットの襟
期待高まるロビンこと吉井さんは
か~っ シャツのとこでした
イエローモンキー17 ニュー 

うーむ (´・ω・`)
あんまり ときめかない場所ばかりやった…(笑)

先週 5月12日の金曜日は
Kiss FM KOBE で 
21日発売のイエローモンキーの
新録ベストアルバムから「SUCK OF LIFE」がOA!
ラジオ関連は 普段諦め気味の私ですが
いつになく聴いてみようかな~なんて(〃 ̄ω ̄〃ゞ
調べたら 5時台とか。
(〃゚∇゚〃)お~これは聴けそうな時間帯!
4時45分 PCを立ち上げradikoでスタンバイ。

そして
流れてきた新録♪SUCK OF LIFE!!
え~~ なんか全然違う~
吉井さんの歌い方もどことなく洗練された感じ?!で…
当たり前だけど
以前の♪SUCK OF LIFEとは
全く違うイメージに仕上がってて 
ちょっとびっくり(笑)
そういえば
ライブで 吉井さんが歌われてた?
んばか~んばか~♪みたいな合いの手?も
ちゃんと入ってたな…(●´ω`●)

他の曲も こんなふうに
全く違う感じになってるのかしらん…
21日発売のアルバム聴くのが
楽しみなような…怖いような(^^ゞ

この曲がかかった時
HMV阪急西宮ガーデンズのスタッフの方が
いらっしゃってたんですが
その方が なんとイエローモンキーファンとかで
ツアーTシャツを 偶然着て来られてたみたいです。
ほんとかな(笑)
でも なんだか うれし~   
 ↓
こちら

2017 GW 振り返り~岩合光昭写真展と徳島うだつの町並み

2017年今年のGW 振り返りです(*^-^*)

まずは 5月3日
この日は 梅田の阪急百貨店で開催されてた
動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ふるさとのねこ」に行ってきました!
17GW2.jpg

昼ごはんを食べてから
のんびり行ったせいか
入場券を買うのに 列ができててびっくり!!
それでも 中に入ると
意外にのんびり鑑賞でき
猫ちゃん達の姿も愛らしく(´w`*)
600円という入場料以上に 
見応えもあって 大満足

お約束のポストカードも購入♪
入場券が しおり仕様になってるのが可愛い~(●>v<●)
17GW38.jpg

そして5月5日 子供の日は
娘が東京の友達の家に遊びに行ったので
夫婦ふたり のんびりと朝からお出かけ
17GW3.jpg
お天気も 意外に良くなってラッキー
朝 9時頃出発。
いざ 徳島へ…

順調に走り お昼頃 徳島に到着。
今日のお目当ては 徳島 美馬市脇町の「うだつの町並み」
17GW4.jpg
道の駅藍ランドうだつの駐車場に車を止め
まずは 腹ごしらえ
「藍蔵」というお店で 地鶏せいろ飯セットを…
17GW5.jpg
美味しかった~
そして意外とお腹いっぱいに…これでお値段1200円。

1階はお土産ものなんかを売ってて
2階がカフェになってます。
ゆっくりくつろげるソファー席もあり
今回は そんな席でのんびりお昼を食べました。

店から見た景色
17GW40.jpg

お腹も満足したら いよいよ「うだつの町並み」を散策。
まずは 1792年創業の藍商の館・吉田家住宅を見学。
17GW16.jpg
受付の方によると
さっきまで たくさんのお客さんがいたけど
丁度 空いたとこです…との事。
のんびり 貸し切りで見学できました(笑)
吉田家内部
17GW12.jpg

17GW13.jpg

17GW11.jpg

2階は こんな感じ。
17GW42.jpg

大きな蔵。
蔵の中も見学できました。
17GW15.jpg

うだつの町並み散策
17GW44.jpg
いいお天気で 暑いくらいでした

うだつとは これ
17GW41.jpg
二階の壁面から突き出した漆喰塗りの袖壁で
火よけ壁とも呼ばれ 防火の役目をしてきたそうな。
江戸時代 裕福な商家はこの「うだつ」をあげた立派な家を競って建てたらしいです。
「うだつがあがる」 「うだつがあがらない」ということわざの語源ともなってます

17GW10.jpg

図書館も味があります
美馬市立脇町図書館
17GW17.jpg

17GW18.jpg
期間によって企画展などの展示が行われてるようです。

17GW19.jpg
この道を どんどん歩いていくと
次のお目当ての オデオン座へと…

橋の向こうに見えてくるのが
脇町劇場 オデオン座です。
17GW20.jpg

17GW26.jpg
山田洋二監督「虹をつかむ男」のロケ地としても有名。

中に入ると たくさんの有名人の方のサインが…(〃゚∇゚〃)
17GW25.jpg
本上まなみさん 水谷豊・伊藤蘭さんご夫妻
あんまりたくさんすぎて 全部撮れませんでしたが
俳優の八嶋 智人さん等のサインもありました♪

17GW24.jpg
今も いろんな公演がここで行われてるようで
DEEN 馬場俊英さん 大杉連さん 
押尾コータローさん 秦基博さんなどの
これまた多くのポスターが張られてました。

劇場はこんな感じ。
舞台
17GW22.jpg

17GW23.jpg
なんだかいい雰囲気

奈落と楽屋も見学できて
なかなか面白かったです♪
こういう劇場でのライブ 素敵だなぁ 
なんか贅沢な気がします+。(〃・ω・〃)。+

オデオン座見学のあとは
ちょっと休憩。
まるで夏?と思わせるようなこの日の気温とお天気。
急に暑くなったせいか 少々疲れました
cafe 角屋
17GW43.jpg

私は 抹茶チーズケーキとアイスオーレ
抹茶チーズケーキが美味
17GW27.jpg
ダンナは コーヒーゼリーでした(笑)

そして うだつの町並みを後に…
帰路につく前に もう一ヶ所 
穴吹川にちらっと降り立つ!(*´ω`)
穴吹川
17GW30.jpg
水が綺麗で ワンちゃん連れの方や家族連れなど
何組かの方々がくつろがれてました

17GW31.jpg
気持ちいい~~(●>v<●)

そして 夕方高速に乗るも 事故やら故障車やらで大渋滞…
淡路島の途中で降りて 下の道を走りながら
次のインターを目指す
17GW34.jpg


渋滞で ちょっと(´・ω・`)しょんぼりしてた私でしたが 
こんな景色 ↓も見れたので
ちょっとご機嫌が直る …ってね(笑) 
なんともゲンキンです(〃 ̄ω ̄〃ゞ
17GW33.jpg

結局 まだ混んでそうだったので
すぐに高速に乗らず淡路の道の駅で 晩ご飯…
道の駅あわじ 2階レストラン海峡楼17GW35.jpg
穴子トロ蒲重
(≧∇≦)美味しい~~

さて いよいよ帰途に。
ありゃ~ 外はもう真っ暗…
17GW36.jpg
淡路サービスエリアの観覧車もキラキラ

17GW37.jpg
食事の間に 道が空いたかという淡い期待も虚しく
トロトロ~と明石海峡大橋を進み
ようやく9時過ぎに帰宅。
でも いろいろ観れて楽しい1日でした

十三 ポテトそばと映画「バーニングオーシャン」

4月22日の土曜日は
阪急十三駅のホームにある「阪急そば若菜」さんへ。

お目当ては 噂の「ポテトそば」!!

お昼少し前でしたが
もう結構なお客さんが…

席につき
早速 注文。

ほどなく お目当てのポテトそばが運ばれてきました
ジャーン
ポテトそば
ポテトそば1

ポテトはフライドポテト。
おそばとは 別々になってました。

このポテトを こんな感じで
おそばに乗っけて食べます~
私は ポテトがふやけたら?(笑) 嫌なので
少しづつ 投入o(〃・ω・〃)o
ポテトそば2

お味は…
美味しい~~(●>v<●)
意外とイケる~

これ ハマります!!
そして 意外とお腹もいっぱいに♡
おにぎり🍙を 一緒に頼もうかと思いましたが
やめて 正解でした(^^ゞ

最初の方は 甘いおつゆが
段々 キリっとしたお味に変化して
二つの味が 楽しめるのも面白いです

また 
ポテトとおそばを別々に食べても良し(笑)

もし小さいお子さんと一緒なら
子供にポテトを
自分は おそばを というのもありかな~なんて (〃 ̄ω ̄〃ゞ

お値段は なんと税込の370円!!
普段は あまり降りる事のない駅ですが
また ポテトそばだけ食べに行ってもいいかなぁ(///ω///)
(うどんバージョンもあるみたいです


さて 次の日曜日は
ダンナと映画へ…
今回の映画は「バーニングオーシャン」
午後からの部でしたが
ほぼ満席でした。


バーニングオーシャン
バーニングオーシャン1

2017年4月に起こった海底油田爆発事故を映画化したもの。
内容
2010年4月20日
メキシコ湾沖約80kmに位置する石油掘削施設「ディープウォーター・ホライゾン」で
海底油田から逆流した天然ガスへの引火による大爆発が起こった。
海上一面が火の海と化す最悪な状況の中
施設内に閉じ込められた作業員たちは被害の拡大を食い止めるべく奔走し
決死の脱出を図る。
監督は「ローン・サバイバー」「バトルシップ」のピーター・バーグ。
人為的ミスの連鎖や親会社と下請け会社の確執といった小さな原因の積み重ねが
未曾有の大事故へと繋がっていく様子を緊張感たっぷりに描き出している。

実話なので 
この先起こるであろう事がわかっているだけに
映画前半
いくつもの不穏な雲行きに
フラグが立ちまくりで
いつ事故が勃発するかと思うと
もうドッキドキ(●>ω<●)

事故勃発後は
泥の噴出やら
爆発やらが 大迫力で描かれて…
観てる方は 迫力すぎて
もう何が何だか…
まるで
実際に事故に巻き込まれてるかのようでした。

事故後
救出された人が
家族の元に帰ってくるのだけど
この後のシーンは
台詞は一切なく
音楽のみが流れる映像で展開されていきます。
さっきまでの事故の爆音と悲鳴とが交差する
荒々しい映像とは 打って変った静かで穏やかな映像に
余計に 悲しみと恐怖を増強させられ
また 助かった者と助からなかった者
それに繋がる人々の全てが語られてるようにも思え
印象深いラストでした。
私的には ☆は4つくらいかな(´ω`*)

願わくは もう二度とこんな事故が起きませんように…


最近の吉井さん。
ピンクで やたらソロの匂いを漂わせてたり?しますが
どうせ今はまだソロやらないんでしょ?(笑)
イエローモンキーもいいけれど
ソロも聴きたくなっちゃうなぁ(●´ω`●)

THE YELLOW MONKEY ♪ロザーナ  MV

今日 新曲♪ロザーナの
Music Videoが公開された (〃゚∇゚〃)


ビシッと決めたMVを想像してたけど
自然体の4人の姿に
ちょっと拍子抜け(笑)
が!
そんな普段着の顔が
なんだか カッコイイ!!
最初はモノクロで 
後半
歌詞の♪ドアを開けたら~ から
少しづつ色がついていていき
♪見たような見たことない景色が
キレイな色で 塗り直されて見えた~のあたりで
すっかりカラーになるのが素敵だ

今日の 春の陽射しのように
キラキラ輝いた中
明日へ走り出す
そんな疾走感のある曲は
新しい世界への道標のような…
そして それは
MVの… 
相変わらずうれしそうな4人の姿と相まって
あらためて ドキドキしてしまった私でした (〃 ̄ω ̄〃ゞ

そして
HEESEYさん お誕生日おめでとうございます
先ほど サイトのバースディ企画の方で
お祝いメッセージ送ってきました
今日は 素敵なお誕生日を過ごされてるだろうな

♪ロザーナ MV


久しぶりのサッカーと2017桜その2

昨日16日は 久しぶりのサッカー
ホームの試合だったので
現地までご贔屓チーム・ヴィッセル神戸の応援に…
今シーズンは 調子のいい神戸!
4月に浦和に負けたものの
首位を 突っ走ってます(●>v<●)
なので 今日も!と期待は膨らむものの
たまにしか行かない私らが行くと…
もしかしたらと一抹の不安も…?

この日は 柏レイソルとの一戦。
お天気も良く 汗ばむくらいで
スタジアムの風も 気持ちいい~
応援にも熱が入り
さっきの不安もどこへやら(^^ゞ
1704サッカー3

がっ! (; ̄Д ̄)
不安的中!!
この日は 前半先制点を許すも すぐ同点に追いついたが
後半に 1点を取られ
結局1-2で 神戸の負け…
これで 4月1日の浦和戦に続き
ホーム二連敗(´・ω・`)
首位からも 転落して只今3位。
今年は 悲願の初タイトルを目指す神戸。
なんとか 踏ん張って欲しいです(●>ω<●)

そして 2017桜 その2 
少し前の4月9日
天気予報では 午後からお天気回復の予報でしたが
ちらっと薄日が射しただけで 
ほぼ曇りの 残念な1日に
なので遠出は諦め
ダンナおススメの近場スポットへ

近所の方や 本格的なカメラを持った方など
意外とたくさんの方が
のんびり桜を楽しまれてました♪
晴れてたら もっと綺麗だったろうなぁ…

4月9日の桜
17 桜甲東園1

17 桜甲東園2

17 桜甲東園4

17 桜甲東園9

17 桜甲東園10

17 桜甲東園11


イエローモンキー関連は
オフィシャルファンクラブの名称を募集中とか(〃゚∇゚〃)
応募する気も予定もない私ですが
暇があれば なんとなく考えてしまってるという…(〃 ̄ω ̄〃ゞ

以前のファンクラブの名称(Petticat Lane ペチコートレーン)が
とてもよかったので
考えるのも かなり大変そうな気もします。
投稿された候補から数案を
メンバー、TYMS PROJECTが選定し
その後、その中から決選ファン投票を行い、
最終的に得票数の多いものを、ファンクラブ名称として決定とか。
最終の結果発表は 5月21日。
う~ん どんな名称になるんだろうなぁ…(´ω`*)
プロフィール

みけ

Author:みけ
 なんだかんだありました。
 それでも 
 吉井和哉が常備薬?…
 
 主婦してます…
 どうぞ よろしく。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム